--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_09
15
(Tue)09:57

北への男旅 14日目 第1話

あんぷらぐ出発

14日目の朝が来ました。
出発前に宿泊客全員と女将さんで記念写真を撮りました。
一夜の友に別れを告げ、この後それぞれの旅路に向かいます。



お別れ2
※ Y氏が撮影していた交差点での別れの1場面 (画像お借りしました)
   Y氏は道東方面へ私は南に下ります。



昨夜遅くまで今日のルートを決めかねていました。
結局どちらに向かっても雨の可能性が高いのでそれならばと
当初予定になかった函館に向かうことにしたのです。

本当なら小樽・積丹・ニセコをのんびり周るつもりでしたが
高速道路も函館手前まで延びてるし道南の方がいくらか
雨天の可能性が低いだろうとの予測から決めました。





函館までは340kmと道内での最長距離ですが
どこにも寄らずほとんど高速道路(専用道路含)なので
食事休憩入れても6時間くらいかな?



カントリーボーン

途中何度か小雨に見舞われましたが午後3時に函館到着。
今夜の宿は函館山中腹にある 「カントリーボーン」 さん。
私としては珍しくペンション利用なんですが部屋から夜景が
見えるというのに魅かれて携帯サイトから予約しました。

この宿はなぜかは知らないけれどアーティストと呼ばれる
方々に大変人気があるらしく館内にはあちこちサイン色紙が。
ここも開業40年以上で造りは古いのですが結構オシャレ。

さて予約が遅かったのか夕食プランは満席だったので
夕食がてら函館の港町散策に歩いて出かけました。
バイクでは感じないが歩くと中年オヤジひとりは寂しく
感じてしまいます。(笑)

こういう時は大抵一人で来ている女性を誘うのですが
この日は私以外はカップル・夫婦・グループばかり。
ライダーも私だけなので仕方なく一人で街へ・・・


14日目 第2話につづく





スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。