--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_05
04
(Mon)06:48

西に向かってみる  初日編  その2

実家に着く

さてと午前9時半になってようやく朝来市の嫁実家に到着。
ガレージを見ると義父のクルマが無いのでもしかしたら?と
思ってピンポン鳴らしたらやっぱり留守でした。

帰宅後に聞いたらこの日はちょうど山菜採りに夫婦で
出かけていたとのことでした。 あら残念。
途中でアクシデントや気が変わったりで寄らない可能性も
あったのでアポ取らなかったのがイケなかったみたい。

まあいいや。^^



砂丘駐車場

余部鉄橋に寄るのも忘れて鳥取砂丘に着いたのは
ちょうどお昼ご飯の時間だったので有料の市営駐車場ではなく
無料の砂丘館にバイクを停めてまずは腹ごしらえです。



例え200円でも節約せねば・・

砂丘定食

頂いたのは店では一番安い 「砂丘定食」 で700円也。
名前の割にはどう見てもただのとろろご飯でしてもしかして
とろろが砂丘の砂をイメージしてるのかな? お味は普通・・・



砂1

食事後は一応観光せねばと長い階段を上がり砂丘を見に行く。
どうやらすり鉢状になった坂を上がって上まで歩いて行くのが
定番らしいですがライディングシューズではその気にならない。

見た感想を言えば良くも悪くも普通に

どっからどうみてもただの

せっかく来たんだから思い切って気分盛って見ても

やっぱり

なんかいまひとつ感動まで行きませんでした。

鳥取県の方、どうもすみません。


※地元近くにも中田島砂丘というデカイ砂丘があって
  見慣れているせいかもしれません。




妖怪ロード

鳥取県の最後は境港市にある 「水木しげるロード」。
商店街の沿道に140体もの妖怪銅像が並ぶ様はなかなか
見ごたえがあって歩いて散策すれば半日は楽しめそうです。

しかしここまでに500km以上走っており朝も早かったので
ここでも歩く気が起きずバイクをとことこ走らせながら
商店街を見て回り、砂かけババアと記念写真を撮って終了。

来た証拠が残ればOK!

さてとそろそろ宿に向かいましょうかね。



宍道湖

午後4時頃に島根県入りし出雲市に向かう途中で宍道湖へ。
あえて幹線を外れて宍道湖の沿道を走ってみたのだが
実はここが予想以上に大変素晴らしい!!

交通量も信号も少なくて穏やかな湖面を眺めながら
ゆっくり走っているととても気持ちいい。
なんか今までの疲れも吹っ飛ぶようだった。



ホテル着 出雲

午後5時になってJR西出雲駅の隣にあるホテルに到着。
この日ホテルを選んだのは初日で朝が早く長距離だった事と
地元の友人が別ルートでここへ向かっていて落合うため。

長距離長時間を他人と走るのは意外に苦痛なので
普段はしませんが別々に走って目的地が同じなら問題なし。
今回初めてやってみたのですが悪くない方法かな?

1時間もしないうちに友人も到着しそのままホテルで夕食。
今日1日のお互いの旅の成果を肴に一杯飲んで語り合う。
夕食後はすぐにそれぞれの部屋に戻って一人で過ごす。

うん距離感がちょうどいい!

自分の時間も欲しいし、気疲れも最小限で済むからね。

旅先だからよけいにね。^^



2日目に続く







スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。