--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007_09
30
(Sun)12:59

神からの贈り物

ここは鉄道模型のブログじゃなかったのか!

そんなお怒りの声が聞こえて来そうなくらい関係ないことばかり
書いていますのでタマには正道に戻りましょうか。
とは言えど模型製作に関しては自分で言っちゃあおしまいだが
相当な気分屋なので作る時はメシも忘れるがノらなければ
何ヶ月も手を付けないのだ。

幸か不幸かせっかくの日曜日なのに朝から雨。
模型以外の趣味はアウトドアばかりなのでインドアとなると
鉄道模型しかない。 久しぶりに工作タイムになるか?

とりあえず工作部屋を片付けることから始めたが
棚の奥からこんなものが出てきた。
ひさしぶりに見た^^;

モノは箱に書いてある通りで

中の様子じゃ

中身はこんな感じである。

このペーパーキットは市販品ではありません。
キットなのに売り物ではないとはこれいかに?

実はこのキット、箱をよく見れば分かるのだが個人の手作りだ。
それも今月発売のRMモデルズ誌の表紙を飾っている小田急の作者で
以前にもこのブログにお名前が登場している村松つとむ氏なのだ。
それをどうして私が持っているかって?

私が7年間主催をしている花月園運転会には互助会というものが
ありまして、いらなくなった車両や部品を参加者同士で交換又は
譲渡するという催しが会中にあるんですね。
その時に彼が「出すもの無いから」と自らキットを作って持参し
それを私が譲り受けたのです。2006年春の会の時に。

必ず作りますから!と

あれから1年半が経ちそして・・・・




完成しました??

完成させました!!

すみませんウソです。
画像は後日に入線してきたエンドウ製の完成品です。^^A

しかしキットを譲って頂いた以上、すぐに作る気で
必要な部品も9割はそろえており後は着手するだけの状態でした。
そこに予期せぬ出来事が起こり工作延期になったのです。

その出来事とは、地元に住むNゲージャーで同級生のS氏が
突然16番に目覚め参入してきたのです。
最初に彼が手にしたのは天賞堂のEF61!
私も昔から欲しくて仕方が無かったカマで彼はそれで
往年の東海道夜行急行の再現を目指すと断言した。
売られたケンカは買わねば男が廃るとばかり私もEF61を入手。

いやケンカじゃないって!(´<_`)

そんなことはどうでも良くて長年欲しかったが我慢してきたモノを
友人にサクッて横で買われるとなんか悔しいですよねぇ・・
とにかく私もハジけてしまったのです。

彼が夜行急行ならば私は荷レ再現とばかり荷物車を集め始めました。
結局工作時間も荷物車作成に割かれこのペーパーキットは
棚の奥に仕舞われてしまったのでした。

作ると宣言した以上、そろそろ作成に入らないと大王の怒りを
買うことになりますし、せっかく参考模型も手元にあるのだから
資料が無いとかもう言い訳は出来ません。

と言うか本来は自身の紙工作入門の為に立ち上げたブログです。
これでようやく本筋に戻ることが出来るかどうか・・・




スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

>花月園運転会には互助会<

誠にうらやましいです。

2007/10/01 (Mon) 22:30 | TEXAS #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。