--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_08
24
(Sun)09:38

オヤジの東北一人旅  出発はしてみたものの  最終回

秋田のホテル
             秋田市駅前のホテルで晩酌中

コンビニ弁当の夕食も終わり風呂も入って一段落。
僅かな望みも空しく天気予報が衝撃の事実を伝えてきます。
ここまでの2日間で何度も雨に打たれてきたのに、そんな私に
追い打ちを掛けるがごとく秋田テレビのお姉さんは綺麗な顔して
傷口に平気で塩をすり込むようなことおっしゃっておられます。

明日は曇り一時雨
明日からの連休後半は大荒れとのことで

一点の希望もない無慈悲。

つまり、後1日掛けて目的の青森県大間に行くと帰路の3日間も
全て荒天の中と言うことが高い確率で予想されるのです。
青森からでも高速道路で急いで帰れば1日足らずでの帰還も
可能ですがそれは体力面、安全面からリスクが高く避けたい。
この2日間の雨で心折れかかっているのもあって決断は早かった。

北上を諦め、ここで撤収!

同じカエル同じ帰るなら太平洋側に出て形だけでも
一周したいところだが低気圧が留まっている今は標高の高い
内陸部の横断は更に天候が悪い可能性があるのでそれも諦め
2日掛けて来た道をまた2日掛けて引き返す苦渋の選択になった。

結局この旅は最終的に全工程が雨、観光と名物一切なし
35kg近い荷物の重量比95%を占めるキャンプ用品は出番なし
ただガソリンと体力と時間とお金を浪費するだけの3泊4日。

行楽じゃなくて苦行になってまった。orz

救いだったのは昨年と違って暑さに苦しまなかった事。(雨だから)
28年ぶりの友との再会が無事に叶ったことでしょうか。
実は帰路の茨木県でも友との約束があり、それはキャンセル
させて頂ましたが生きてればまたチャンスはあるのでヨシと。

当初の5泊6日の予定が台風で2日順延し2日早く打ち切りで
総走行距離1670kmの秋田市までただ往復しただけと言う
前例のないツーリングになりましたが終わってみてそれほど
悔いが残ったわけでもありません。

出来なかったことはまた次に持越せばいいだけのことだし
何よりも4日間愛用のバイクにべったりだったのでそれだけで
バイク乗りとして充分な気がするのです。

厳しい環境で自分に向き合うこと

その中で自分に大切なものを見つけること。
景勝でも名物でもなく本来の旅の目的はそこにあるのではと
辛かった日々を思い返しています。



エピローグに続く

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

お疲れ様でした

勇気ある撤退に共感を覚えます。
また改めてやりましょう!

2014/08/25 (Mon) 08:36 | 阪S #WhMpHXbc | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。