--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_08
22
(Fri)18:19

オヤジの東北一人旅  出発はしてみたものの  その4

W800 雨4
☆スマホに残ってた画像でかろうじてUP。^^;

東北旅2日目の朝はJR長岡駅前のビジネスホテルで午前5時起床。
一縷の望みとばかりカーテンを開けて空を見上げると期待むなしく、
さんざん雨に打たれた昨日とほとんど雲は変わらない。

それでも僅かに覗く青空に期待して午前7時にホテルを出発。
新潟市を過ぎて、国道7号から更に北に延びる8号線に変わり
しばらくすると春の北陸ツーリング以来の日本海が見えてきた。

見渡す限り灰色の海と空

台風の雲は思った以上に遅く、わざわざ追っかけているようだ。
時折ぱら付く小雨と慣れない道とでどうにも余裕がなく、ただ耐える。
3日で青森行くには山形を通り越して秋田まで走らなければ・・・

本来なら所々の観光地や景勝地に寄りながら行くところだが
景色は悪天で見れないし合羽を着て走っているとトイレに止まるの
さえ面倒になってくる。

少し腐りかけた私をいつも勇気づけてくれるのは、同じライダーだ。
対向で走って来ながらすれ違いざまに腕を上げて挨拶をする。
会話をするわけでもない、どこの誰かも知らないし顔も見えない。

ライダー特有の見知らぬ同士の1秒の挨拶

声も聞こえないけれど「雨だけどお互い頑張ろうぜ!」
語りかけてくれるのが辛いこの状態にはどんなクスリより効く。
ライダーで良かったなと思う瞬間だ。

さて、本当なら秋田市近辺で今夜はキャンプの予定だったが
一向に回復しない天気にお昼過ぎには中止を決め宿探しをする。
運よく秋田駅近くのホテルが空いていたので昼食以外は休憩も
取らず、早く雨から逃れたい一心で向かうことにした。

結局この日も一切の観光もせず、名物も食べず午後4時に
ホテルに到着し荷物を片付けてから風呂に入り繁華街に夕食に
出かけるも食欲がなく、結局コンビニで弁当を買って部屋に戻る。

狭いホテルの一室で黙々と夕食を取りながらテレビを点けて
明日の天気予報を食い入るように見つめる。

どうやら明日の朝、決断せねばならぬようだ。


その5に続く



スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。