--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_04
14
(Mon)08:28

我が生誕の日


51歳の誕生日だった日曜日。
当初の天気予報では雨だったので特に予定も入れて
なかったから、さてどうしようかと考えて・・・


はっちゃん整備

来週末は家族でお伊勢さんへ家族旅行だし、その次の
週はもうGW休暇に入るので連休のツーリングに備えて
はっちゃん(kawasaki W800)の徹底整備する事に。

まずクルマをどけて場所を確保したら必要な工具、ケミカル、
そしてウェス(ぼろきれ)を用意して分解開始です。
サイドバックを外したら続いてチェーンケース、サイドカバー
シートと次々と工具を使ってバラして行きます。

ある程度裸になったらチェーンの清掃から始めます。
これが結構手間でして本気でやると1時間以上かかります。
リヤスプロケ、ホイールまで終わったらここで小休止。

次は各部のボルトの増し締めに入ります。
振動の多い(まあそれがウリでもあるけど)バイクなので
結構いろんな場所のボルトが緩んでいるのです。

少し前のアメリカ車「ハーレーダビッドソン」なんかは
振動が多すぎて緩んだボルトが走行中に落ちることが
良くあったそうですが、その事に文句言うと・・

「落ちなきゃボルトじゃない!」

と謎の回答を店で出されたと言う都市伝説まであります。
カワサキ車乗りの中にも似たような話がありまして
エンジンヘッドからオイルがにじんでいると言ったら

「オイルが入っている証拠!」

と返されたとかなんとか・・^^;

閑話休題

後は可動部の油差し、グリスアップを終えたら仕上げです。
ただひたすら車体を拭いて拭いて磨き込んで行きます。
クルマと違って電装や機器類がむき出しのバイクでは
水をバシャバシャかけて洗うのはよくありません。

確かに面倒ですが一旦スイッチが入ると時間を感じない
くらいこの磨きに熱中してしまうのです。
自分でも良く知らないメロディが鼻歌で出てるようなら

もう末期です。(´Д`ll)

結局この日、朝8時から始めて気づいたら昼でした。
本当はマフラーやカウルも外して裏側までキレイに
したかったのですが手を休めたら疲れがどっと・・・。

お昼ご飯後に昼寝したら夕方まで寝てしまって
あっという間に1日が終わってしまいました。
歳とると1日が早いよね。

ふっ


スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

4月生まれなんだ。

 吾輩は、あさって50+X歳の誕生日です。

2014/04/15 (Tue) 00:18 | 工房5丁目 #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。