--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_03
24
(Mon)07:19

3連休のお出かけ 1日目 その2

昭和44年豊橋駅

前回に続いて「とよはし模型博」の続きです。
今回見たかったのはNゲージレイアウト横に設置された
私が6歳の頃の豊橋駅を再現したジオラマ。

実はこれ、我が家から最も近くにあって(500m位かな)
しかも知人が経営している模型店「Nゲージ天国」からの
出展でしてもちろんほぼ全てフルスクラッチの大作です。

私も当時の事を良く憶えてまして駅舎は現在の2世代前の
日本初の民衆駅として生まれた木造2階建てで、まだ周囲の
道路は舗装されてなく現在は廃止されている病院前までの
市電が砂ぼこりを上げて走っていました。


風たちぬ

豊橋が誇るマニア向け模型メーカー「ファインモールド」
新作が昨年ヒットしたアニメ映画「風立ちぬ」の飛行機です。
元々は軍事モノを得意とするプラモデルメーカーで社員数名の
小さな会社ですが日本で唯一、スターウォーズの模型化版権を
持っていて世界から評価される技術があります。


イーグル1
イーグル2

私が学生の頃まで、おばちゃんが経営していた普通の模型店で
鉄道模型も完成品だけながら天賞堂も扱っていた「イーグル模型」
現在は二人の息子さん達がそれぞれの得意分野で通販店になって
いてラジコン製品についてはメーカーとしても有名になっています。



ゴジラ

こちらはゴジラなどの怪獣映画の模型コレクション。
どれもこれも鑑定団に出せばビックリ高値が付くと思われる希少品。
噂によるとこれ全部が個人のお持ちのモノだとか・・・^^;

この他にも地元模型クラブの作品が展示されてたり全体としては
小規模なんですが内容の濃いもので大人が見ても見ごたえが
あり、入場無料としては充分満足でした。



模型の街として売り出すのはいいけれど実際には小売店は
どんどん廃れていて、子供の頃には数え切れないくらいあった
プラモデルを扱う店が現在では市内に数店舗残るだけです。

ものづくりから子どもが離れていっています。
大人が与えるモノが悪いと気づかないと・・






スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。