--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_12
12
(Thu)22:16

あらビックリ!!

皆様のおかげで本日・・・

70万アクセス達成!。d=(´▽`)=b

早いものでこのブログを始めて来月で丸7年。
タイトルを2度も変更したり中身も当初の目的と変わって
ますが飽きもせずご訪問頂いたおかげです。

さすがに今年はそれまでの鉄道主体からオートバイに
変わって若干アクセス数は落ちましたが、それも
回復傾向でして思ったよりも早く70万ヒットです。

さてと毎回キリの良いヒット数の時は数字に準じた
模型車両画像を載せて来ましたが70となると困った。
鉄道で70が付く形式と言えばEF70とED70くらい
しか思い浮かばない・・・しかもどちらも持ってない。

所有する600両の中には何かあるだろうと探してみたら
ありましたありました何とか出てきました。


オハ70

オハ70型客車です。

と言ってもほとんどの方が実車を見たこともないし知りもしない。
そういう私もこのモデルを譲って頂いて初めて知ったくらいだ。

簡単に言えば、戦争で被災した電車を客車として復旧させたもの。
被災の程度や種車の種類から様々な形態がありその全容は
複雑怪奇で一定の定義では収まりきらない。

画像の模型は今は無きペーパーモデルの代表メーカーだった
ロコモデル社の店頭のみで販売された完成品である。
しかしいくら自由度の高い紙だからと言ってよくこんな
車両を模型化したものである。

そもそも需要があったのだろうか?
恐らくオーダー品として受注したものをついでにいくつか
作って店頭に並べただけで、その時限りのモノだろう。
多分実際に世の中に出たのは10両も無いと思われる。

80年代初頭までの16番全盛時代にはこのような
カタログにも載らないような特製品が数多くあった。
ホンの数両作るだけなのでカタログに載せる意味が
なく、たまたま店を訪れて発見した人だけに買われたのだ。

縁があって我が鉄にやって来てもう6年。
実車がどのように活躍したか知らないのでこの客車も
運転会に出ることもなく、ひっそりと棚に飾ってある。






スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

戦災復活車輛 昭和30年後半くらいまでは使われていまして実車の一つ
オハユニ71を見ています。と言うより80系準急「草津」の電源車として渋川から長野原までの運用でしたが何度も乗ったものです。
私の年代が最後の目撃世代だったかもしれませんね!
このオハユニ 紙は苦手なので真鍮スクラッチしました。

2013/12/13 (Fri) 10:08 | 阪S #WhMpHXbc | URL | 編集 | 返信

ロコモデルでは

1枚の紙に同じ車輌3輌分を描いて作ってました。
なので、1輌注文あれば余った2輌が店頭に並びます。
そんなおこぼれで手に入ったのが、拙所有の阪和形にあります。

2013/12/12 (Thu) 23:09 | よこやま #pkLhdCmI | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。