--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_11
16
(Sat)17:56

本命登場?

頂

丸ちゃん正麺で再び脚光を浴びた袋麺。
その後もラ王袋麺などが追随する一方でキリンラーメンなど
マイナーなご当地ラーメンの知名度が上がるなどここしばらく
注目度が高かったがさすがに最近少し落ち着いてきた模様。

そんな中、サッポロ一番からこっそりと?最近発売された
のが画像の「頂シリーズ」とやらスーパーで発見し買ってきた。
既に「麺の力」と言う正麺対策も発売しているのにここに来て
新たに追加してきた所に王者の意地が見えるのである。



煮るべ

少し前にも買ったのだが大学生の長男が全て食べてしまい
味わうことが出来なかったので買ってきたのは2回目です。
長男はいままでのどのラーメンより旨い!と言うのですが

鯛と平目の刺身の違いも

わからねー、味オンチの

長男が言うことなんか

あてにしていませんが。^^




おひるごはん

作り方は今までとなんら変わりありません。
何も具がないのも寂しいので細かく刻んだ白菜と
朝食の残りのベーコンを入れてみました。

で、食べてみた感想ですが

麺に関して言えば想像以上の出来栄えであります。
個人的にはラ王や正麺を超えると評価しています反面
スープは美味しいには美味しいけど化学調味料の雑味が
やや残っており、あまり進化してるとまで言えません。

それでも従来品から言えば格段に向上しており
ここは素直に開発陣に敬意を表したいと思います。
後は飽きられない持続性があるかどうかですね。

それとこれ以上凝って価格が上がるようなことになると
袋麺本来の手軽さと味のバランスを崩しますと再び
カップラーメンにシェアを奪われかねません。


まだ世の中にカップラーメンがあまり出回ってなかった
小中学生の頃、遊びに行く川の橋の袂に袋麺を作って
100円で食べさせてくれる駄菓子屋さんがありました。

子供の小遣いじゃ一般のラーメン屋さんなんて入れませんし
具も何も入ってない素ラーメンでしたが友達と遊んでから
帰りに皆で寄って食べるラーメンは本当に美味しかったなぁ。

周辺の再開発でその駄菓子屋も作ってくれたオバちゃんも
過去になってしまってもう30年近くなります・・・。







スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。