--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_09
06
(Fri)07:00

50男九州一人旅 8日目 その2

モアイ

鵜戸神社を出てからまだ宮崎市内に入るのは早かったので
途中にあるサンメッセ日南に寄ることにした。

このモアイを見る為だけに^^;

なぜ宮崎にモアイ?と思ったがイースター島を思わせる海の
雰囲気があるとのことでここが選ばれたらしいのだが。
そもそも日本にモアイ像を建てるきっかけとなったのが
イースター島のモアイを修復するとき日本の建設会社が
名乗りを上げて無償でクレーン車を寄贈したのがきっかけで
イースター島の長老会が日本にだけ模造を許可したらしい。

さすがに私もイースター島に行く機会は生涯無いだろうから
現地お墨付きの模造品なら見ておこうとわざわざこの1枚の
写真を撮る為だけに入場料700円を払ったのだ。



近いぞ宮崎市

サンメッセ日南を出て宮崎市が近づくと雰囲気が一変する。
いかにも南国らしい樹木が道路の両脇に延々と続くのだ。
一度これが始まると宮崎市内に入っても途切れない。

確かに気分は出るけどこの樹木のおかげで宮崎市は
維持管理にかかる膨大な費用に頭を抱えているらしい。
見ての通り葉の部分が10m以上と高いのでこれを
切り揃えるのに特別な道具や人員が必要だからである。



宮崎港

なんとか約束の時間前にフェリーターミナルに着いた。
既に今夜私が乗る船が到着している。
このターミナルにバイクと荷物を置いてこれから
会う友人の車で市内観光に連れて行ってもらうのである。

今日会う友人も4日目に大分で会った友人と同じく
北海道の離島で出会った女性でこちらも25年ぶりだ。
当時19歳だった彼女は44歳になっていることになる。

到着のメールを送って20分もすると彼女が現れた。
やはり時は経っても一目で判るほど変わっていない。
当時と比べて20kgも増えた自分がチト恥ずかしい。^^;

これからフェリーの乗船受付が始まるまでの5時間と
ちょっとだけど、25年ぶりのデート?を楽しんできます。
話したいことは山ほどあるのです。



8日目 その3に続く







スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。