--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_09
01
(Sun)20:46

50男九州一人旅 5日目 その2

沈下橋

高千穂峡を出発後、ナビに従って熊本市内を目指して走りますが
まだナビの調子が戻らないので適当に標識に従って走っていると
走っている道路の眼下に画像のような場所を発見しました。

沈下橋です。

沈下橋とは川が増水した時に橋が水面下になってもいいように
石造りでがっちり作られ漂流物が橋に引っかかって倒壊する
のを防ぐため両脇に手すりやガイドレールがない橋の事です。

四国では良く見かけるタイプの橋ですが九州にもあるとは
知りませんでしたし四国と違って特に観光アピールしている
わけでは無いようです。



通潤橋

沈下橋から走ること1時間程で今度はしっかり観光アピール
されている「通潤橋」の案内が道路脇にありましたので
ちょいとルートを外れて寄り道してみました。

この橋は内部が水路になっており真ん中から下の川に
放水することで有名なんですが残念ながらこの時期は
放水しておらず「ただの石橋」でした。^^;



KBホテル

今日の宿は熊本市内のビジネスホテル。
昼食休憩中に携帯でネットして探し当てた宿です。
ホテルに到着する前に熊本城も行きましたがこの日も暑くて
バイクから降りず城の周りの道路を一周しただけ・・・。

もうねこの暑さは名所旧跡巡りなんてどうでも良くなります。
今回の旅は観光地巡りは二の次で九州を走り抜くと言う事と
何人かの旧友に再会することが最大の目的だからいいんです。

さて夜からは友人との食事と酒が待ってますので
チェックイン開始と同時に宿に入り、すぐに風呂に入って
夜に備えて仮眠をすることにします。


5日目 その3に続く


スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

バイクでも走ってさえいれば我慢できない暑さでもないんですが
信号待ちなどで停車しているときが地獄です。

まあそれも市街地だけですが。

2013/09/02 (Mon) 11:08 | りゅーでん管理人 #- | URL | 編集 | 返信

この夏の猛暑

 今年のこの暑さだもん。九州をバイクでツーリングすること自体驚異的ですよ。
(暑さに負けて、エンジンは掛けたものの、やっぱり車にした軟弱者より)

2013/09/02 (Mon) 00:38 | 工房5丁目 #- | URL | 編集 | 返信

通潤橋の放水は、一度見てみたいですねぇ。

2013/09/01 (Sun) 21:05 | よこやま #pkLhdCmI | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。