--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012_11
18
(Sun)21:20

1段階1時限目

教習1
※画像はWEBで拾ったものを加工して使用してます。

昨日の土曜日が正式の入校日。
教習料金(約10万円)を払った後に教室で入校式。
予約の入れ方や卒業までのプロセスの説明を1時間聞いて
その後に筆記による適正診断テストをまた1時間。

ちなみにこの日の2輪入校者は13名で大型は私入れて2名。
普通(中型)が10名、小型が女性で1名でした。

オジサンは俺一人! 最年長間違いなし!!

大惨事第三次バイクブームと言われる昨今ですが
なるほど思ったよりも盛況で日曜は予約がなかなか取れないらしい。

さて最後の1時間はいよいよ実技教習になります。
ナナハンに跨り、セルボタンを押すとデュルン!とエンジンがかかります。
両足にかかるバイクの重量とハンドル越しに見る懐かしい景色。
20年封印していた細胞がワラワラと吹き上がってきて・・・

いきなりニヤついてしまいました。ニヤ(・∀・)ニヤ

さっそく教官について走り始めるともうたまりません!
思い切り笑い出したい衝動に駆られるほど嬉しくなってしまいました。
さすがに声上げて笑ったら教習中止になるので堪えましたが。

あぁ、俺やっぱりバイク好きなんだな!

ちなみにこの日は雨。
使い古してボロボロになり雨が染みまくる合羽を借りて水滴で
前も良く見えない最悪の条件ですがそれでも心は躍っています。

ニヤニヤしながらバイクに乗るオジサンを見て中型を取りに来ていた
若者約10名は何を思ったんだろうな? ^^;

30分も乗ると体が思い出したのか大分スムーズになりましたが
それでもエンスト1回、8の字で突っ込みすぎ1回。
最も難しいと言われる1本橋は最初の2回は途中脱輪で
3回目で9、6秒でした。(大型は10秒以上が減点無し)

20年ぶりに乗ったにしては上出来かな?

出来れば月末までにもう1~2時間は乗っておきたいのですが
シフト勤務、運転会準備、忘年会といろいろ予定が詰まっており
難しいかも知れません。

ま、焦らずじっくりと取り組もうと思います。











スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。