2012_06
20
(Wed)01:38

10年ぶりに新車! その2

我が家の新車選びで、まずは気になる車種のあるディーラー訪問。
午前中にマツダとトヨタ、午後からホンダへと行きました。

燃費重視のクルマ選びには最新の燃費技術のあるのがよかろうと
選んだ三社に決めてそれぞれ目的の車種の実見とプチ商談。
一応多少の条件外れは後で熟考することとして候補を挙げました。

トヨタではプリウス、プリウスα、アクアが対象。
他にもハイブリッド車はありますがセダンとデカいバンなので除外。
プリウスは見慣れていて新鮮味が無いしあまりに出回り過ぎている。
αは通常プリウスより更に車幅が広く補助金使っても予算オーバー。
アクアはとても180万円とは思えないショボイ作りなので唖然。

続いてマツダは何といっても話題のクリーンディーゼルのCX-5。
今一番のお気に入りだし、少々の予算オーバーも許容できるのだが
全幅1840mmがいかんせん我が家ではネックで非常に残念・・・
プレマシーも候補に挙がったがこれも車幅が5枠超えなんですね。
ギリッギリ許せる大きさではあるんですけど。

最後はトヨタについでハイブリッドに熱心なホンダ。
コンパクトカーばかり数種あるけど運転会の荷物を運ぶことを
考えるとフィットシャトル、フリード、スパイクの3車が候補。
シャトルはデザインが好かないのと1300ccとちょっと小さい
エンジンが気になったのでボツ。スパイクは若者向けなので
ここはフリードだろう。

しかし20年ほど前の税改正で車幅が許容されてからやたらに
3ナンバーばかり増えているのがどうにも気に入らない。
昔は厳しい枠があったからこそ生まれた優秀なデザインが数多く
あったことを思い出してしまう。

例えばセドリックやクラウンといった高級車でさえ5ナンバーだった。
それでも他の庶民車とは違った威風堂々とした存在感があった。
ちなみにその時代のフェラーリでも全幅1700mmくらいで
5枠と殆ど変わらないのである。(5枠は1695mm)

枠を外せばデザインの自由度は広がるが日本のデザイナーは
なかなか上手く使うことが出来ない時代が長く続くことになる。
フェンダーのモールだけで3ナンバーとかの訳わからんクルマとか。

閑話休題 ^^



カタログ

条件をほぼ満たすものとしてフリードに決めて作戦開始!!
ハイブリッドの上級バージョンに付けたいオプション付けて見積もり
して頂いたら補助金・減税入れても300万円にもなってしまった。
ハイブリッドとはいえコンパクトカーにそれはさすがに予算超過。

一度家に帰って嫁と相談、ガソリン車との価格差を考えると燃料代だけで
元を取るのは難しいとハイブリッドは一旦あきらめるとする。
その代わりにオプションいっぱい付けた方がいいかなと思い始める。


で、翌日は妻を同行して再度商談に望むべくホンダディーラーへ
向かうが前日の担当者が他のお客さんの対応中と言う事で、
「それまで試乗はいかがですか?」と店員に誘われ試乗車を用意して
もらったのだがそれがハイブリッド車だったのだ。
車内は同じだからまあいいかと妻と店員を乗せて国道を試乗。

やべっ、ハイブリッド面白い!^^

降りたときにはもうハイブリッドしか頭に無かった。
ようやく始まった商談ではどうやって予算内に持っていくかの攻防戦。
まず高価なメーカーオプションを全部削って-43万。

ナビは販売店装着版でいいし、オートドアも左側だけで充分。
アルミホイールも純正じゃなくても用品店で安いのでいい。
皮巻きハンドルとかギヤシフトなんて持っての他!!

そうして出た支払い総額は2,477,000円あまり(減税込み)
この時点で本体値引きと下取り代もUPされていて余力が期待できない
が、それを承知でここまで取っておいたカードを出すことにする。

「240万ピッタリなら今日、判を押すよ!」

さすがにそこまでは・・・と言いたそうな表情の店員に更にダメ押し!

「この店の前店長、同級生なんだけど」

10年以上会ってはいないがコレは事実。
しかしカードが効くかどうかは勝算は無かったが偶然にも担当の店員は
同級生の部下であり「それならなんとかします」と無事契約成立。

長々と勝負を延ばしてもそれで補助金申請が間に合わなければ無意味。
短期決戦に持ち込みなんとか予算内に収めることに成功した。
ただし色は在庫車から選ばなければならないので希望はあきらめた。
まあ、いいや乗れば色なんてわからんし。^^

6月23日納車予定です。
☆24日に変更になりました。(6月21日追記)

しばらくレポート書こうかな?^^




スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

ハイブリッド楽しい

はい、US出張中、アルティマハイブリッドで楽しんでました。USだとクルーズコントロールとかも意味があっていろいろと。。。
でも、まだまだ高いよね。^^;

2012/06/22 (Fri) 01:16 | てつ #vXGG8ank | URL | 編集 | 返信

阪Sさん

グロリアターボというと80年代ですよね。
それまではオートバイだけ?



よこやまさん

アクアもプリウスも空力の為か非常にルーフが低くなっており
「こりゃ、花月園の荷物載らんと・・」


工房5丁目さん

私は任意保険を安いのに変えたいんですが現保険屋が
親族なので言い出せません。 縁も良し悪しです。

2012/06/21 (Thu) 09:46 | りゅーでん管理人 #- | URL | 編集 | 返信

値引き交渉。

 難点、隣が自動車屋だと、この醍醐味がないに等しい。
 利点、冷やかしで見に行ってしつこく迫られても「隣が自動車屋だから・・・」というと、相手がほぼ諦める。 

2012/06/21 (Thu) 00:11 | 工房5丁目 #- | URL | 編集 | 返信

>やべっ、ハイブリッド面白い!^^
ヨメ実家のアクア運転して、エンブレ効かす度にバッテリ残量ゲージ上がるのが面白いです。
但し、長年背の高いクルマばかり乗ってるので、すげー窮屈で運転しにくいですが。^^;

2012/06/20 (Wed) 21:13 | よこやま #pkLhdCmI | URL | 編集 | 返信

5ナンバー

私が免許を取って始めて乗ったのがニッサングローリア ジャックニクラウスバージョン 中古車でした。装備もフル、雨滴でワイパーが動く等の装備を乗せていましてターボ車でした。それでも5ナンバーだったのですが走りはすごかったですねー。
3ナンバーが軽くなった現在しきりに思い出します。
新車 お楽しみください!

2012/06/20 (Wed) 18:02 | 阪S #IwCucSD2 | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント