FC2ブログ
2012_05
26
(Sat)18:47

一人でお出かけ  見学編3

トレインフェスタ見学編の最後は一気に行きます。


めるぽっぽ

こちらは「名古屋めるぽっぽクラブ」のレイアウトで走る車両は全て
外国型ですがLEDを大量に使った照明にDCC制御による数々のギミック。
一般のお客さんには最も人気があったようです。



O番

今では珍しくなったOJではなく本家のOゲージクラブ「日本O番鉄道クラブ」。
模型は大きいほうが人目を引きやすいらしく地味な車両ばかりですが
世代を問わず人気があったようで特に年配の方が食い入るように見入ってました。



東京支部

11階のフロアにレイアウトを広げていたのは「鉄道友の会東京支部」。
こちらに伺ったのは普段このブログにコメント投稿してくださっている

某台車メーカーのKさんにご挨拶する為です。

某と書いてもわかる人にはわかってしまいますね。
日本に16番の台車専用メーカーなんて一社しかありませんからね。^^
お会いするのも顔を見るのも初めてでしたがそこは同じ類友!
短い時間でしたが気負いも緊張も無く極自然にお話できました。



5インチ

こちらは会場の屋外でお客さんを乗せて走る5インチのライブスチーム。
蒸気機関車は画像の9600の他、C12やC58などもありました。
それにしてもこのジジイご老人達、いい笑顔してますね!
好きでたまらない雰囲気がよく伝わってきます。


さてトレインフェスタの模様はこれで終わりにします。
ご紹介したのは全貌の1~2割に過ぎませんが、そんなにマメに
取材したわけではありませんし時間の都合もありましたので。
次回はぜひご自身で足を運んで見に行って下さい。

実はこの後、ツインメッセで開催しているホビーショウにも
行こうと思ってましたが昼食で頼んだビールが効いてて移動する
気力が無くなってしまい、そのまま駅から直行で帰りました。

昼酒はあかんな。^^;

わかってはいるんですけどね。
目の前で飲まれると我慢できないっす。(w


スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

御無沙汰しています。
トレインフェスタですか、私も2003年、豊丘の同級生の結婚式の翌日、二日目に参加し、2007年は広島より”富士ぶさ”に乗車して、豊橋を通過し二日間の両日参加しました。
最初に会場に足を踏み入れた時は、「なんて大きいイベントなんじゃ」と驚いたものです。
各クラブレイアウト上を走行する車両群には大いに製作欲をそそる、刺激を頂いての帰還でした。
会場内のあっちこっちに知った面々もおり、〇岡氏もその一人でしたよ。
しばらく、そっち方面も行ってないので、ぼちぼち、ふらっと・・・

2012/05/26 (Sat) 23:17 | 広島工場 #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント