--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012_03
12
(Mon)07:00

月例会潜入 3月編

月例会3

今月も地元16番模型クラブ「穂の国鉄道クラブ」の月一例会にお邪魔しました。
本来ならば毎月第4日曜日が開催日なのですが今月は会場になっている公民館の
都合もあり第2日曜日に変更になりました。

今回の参加者はゲスト含めて11名と過去に参加した中では最大となり
レイアウトの設置と撤去の時間を除くと3時間ほどしか運転時間がありませんが
多くの車両で振舞い、話に花が咲き充実した休日を過ごすことが出来ました。
それでは今回の私の持ち込み車両を紹介したいと思います。



E10走る

先頭を切ったのはこの日が4年ぶりの走行になる天賞堂製E10。
実車同様にその特殊な形態と運用がネックでなかなか走行の機会に恵まれません。
模型なんだから自由に何牽いたっていいじゃない!とも思うのですが
イメージが浮かばないので結局は出番が少ないちょっと悲しい機関車。

そんな薄幸の機関車が大好きな俺。^^



109系走る

間も無く姿を消す飯田線119系も久しぶりに走りました。
これも普段メインとしてる花月園のレイアウトは短編成が似合わないので
先のE10と同じくなかなか出番が無くこの日の走行は6~7年ぶり。
やはりJR化前のこの青い時代が一番好きです。



電気検束車

こちらは1年半ぶりのクモヤ192+193架線検測車。
走行系の注油はしっかりやったのに何故かこの日は騒音が酷く1週させてリタイヤ。
我が家では数えるほどしかない貴重なコアレス搭載車なのに・・・・orz



kiyu15

こちらは初走行のフジモデルキット組みのキユ15。
決まった相棒もいないのでKATOのキハ58系9連の先頭に立たせました。
国鉄時代にはこんな編成も実際にあったんですよね。



C55とC57

天賞堂製C5711とC5540で画像では分かりませんがキャブ窓の長く
伸びたヒサシが耐寒仕様であることを物語っています。
どちらも2000年頃の製品でこの時期の天賞堂蒸機はハイディテールの
ひとつの頂点に達しており、この後の10年はほぼ同レベルのまま推移します。



重連

蒸機晩年の播但線では機回しの都合からか結構頻繁に重連列車があったようです。
ただ画像先頭のC55は比較的早くに姿を消しておりその代替機が都落ちした
C57だったので画像のような異形式での重連は無かったようです。
パシフィックの王国と言われた山陰線もC51、C54、C55、C57と
変換をして来ましたので同時期に複数の形式があったわけではありません。



自作タキ

私はここでは非会員なので基本的に現在まで他の会員の車両は紹介してません。
しかし今回は大変気になった車両があったので特別に掲載しました。

クラブ最長老であるF氏が今回持ち込んだ全自作の紙製タキ。
話を聞いた訳ではありませんが恐らく氏が若い頃、高価で買えなくてそれでも
欲しかった貨車を身近な材料で苦心して作り上げたのでしょう。
一生懸命似せようとした努力があちこちに見られ胸が熱くなります。

想像しただけでも泣けるよ俺。

昔と違って今はパーツも豊富にあり選んで買って付けるだけ。
そこには想像力や発案は一切必要なくどの形かと言う選択知識だけあればいい。
そりゃ楽になるには越したことは無いけど何かを忘れている気がする。
彼はそれを知っているから何十年経ってもこれを手放さないのでしょう。

こういう模型に出会える事も大事だと思う。

なんで?と聞かれても答えられない。

何を感じるかはその人によるからね。





スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

んー?

>キユ15
キニ15では?(ニヤニヤ

>全自作の紙製タキ
30年くらい前のTMSに、フィルムの空きケースを使ってタキを作る記事があったのを思い出しました。
フジのモノクロ用はベージュだったので、その地色を活かして。
当時学生だった自分もその記事を実践すべくケースを貯め込みましたが、結局1輌も作らず終いでした。^^;

2012/03/12 (Mon) 21:58 | よこやま #pkLhdCmI | URL | 編集 | 返信

実は

119系以外は記憶にありません。
って言うか、こっそり走らせてることが多い管理人殿ですから^^

2012/03/12 (Mon) 20:22 | 東ウラ #- | URL | 編集 | 返信

実は

東ウラさんへ

ここに出ている車両はすべて花月園走行してますよ。^^

2012/03/12 (Mon) 16:34 | りゅーでん管理人 #- | URL | 編集 | 返信

紙タキ

40数年前、マーブルチョコの紙筒で作った事を思い出しました。

それにしても、花月園で見たことのない車両が続々・・・
恐るべし埋蔵車両^^;

2012/03/12 (Mon) 09:52 | 東ウラ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。