--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007_03
04
(Sun)13:41

それは突然始まる。

模型工作をするのに大事なのは頭の中にあるイメージです。
もちろん膨大な資料から年代別の装備や号機ごとの差異を
綿密に調べ上げて実物に忠実な模型を追求するのも
悪いことではありません。むしろ出来る人を尊敬します。

私の工作はそれとは全く正反対と言っていいでしょう。
そりゃコレクションの中には特定の時代と番号をモデル化したもの
複数存在しますがそれはどちらかと言うと他力本願したものばかりで
自分で工作するのはそれほどこだわっておりません。

実は本日は昨日買ってきたトミックスのEF66機関車のパーツを
付けて整備しようとさっそくパンタグラフの塗装から始めたのですが
乾燥待ちをしている時にあるパーツに目が留まりました。
カツミから発売されているパンタグラフのPS15です。

昨年入手した中村精密のED19を飯田線時代の姿にしようと
購入したものですが輸出用の大型パンタを流用したこの製品は
日本の規格と違って取り付け穴の位置が違いすぎるので加工を
あきらめ余っていた部品です。

で、手持ちの中からPS15を付けてもおかしくない機関車を
探すとありましたありました!! KATOのEF58が・・
実は随分以前にも同じ事考えてましたが標準のPS14と換装する
PS15では折り畳時の形状が違い、そのままですと屋根上の
被雷器に干渉してしまうので躊躇してましたが今回は勢いにのって
工作開始しました。

で、さっそく屋根上の被雷器の台座をカッターでそぎ落として・・


元の台座をそぎ落とすのだ

台座を移動して接着した後、大宮工場出場車に見られた屋根を
黒く塗装するためにマスキングします。

マスキングはひさしぶり


塗装が終わり乾燥させたあと外したパーツを元通りに付けて
パンタグラフはそのまま製品の穴にネジを押し付けそのまま
回転させて取り付けました。
加工してない製品と並べてみました。

まずはパンタ周り
パンタが載った!!


で、全体像がこれ。

オリジナル(右側)との比較



思いつきで始めた今日の工作。
解体から加工完了までわずか2時間
最初に書いたとおり特にプロトタイプは無く実際にこのような
仕様があったのかもどうかもわかりません。
うるさい人に言わせれば実車が存在しなければ模型ではない・・
とかおっしゃいますが実物通りが模型の全てなのでしょうか?

俺はこれを作るのが楽しかったのです。

何の下調べも調査もしておりません。
長年頭の中にあったイメージと当時の記憶を引っ張り出しながら
手を動かすのがたまらなく楽しかったのです。

精密な模型を否定するわけではありません。
頭も体も重労働では精神はいつか参ってしまいます。
せっかく廉価な製品が多く出る良き時代になったのですから
時には頭をやわらかくして工作しましょう。

いいじゃないですか。


誰が何を言おうと。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

あれれ3日経っても届かないぞ?

2007/03/09 (Fri) 20:41 | りゅーでん #- | URL | 編集 | 返信

本日発送しましたのでお受け取りください^^。

2007/03/06 (Tue) 14:31 | もりおか #- | URL | 編集 | 返信

森岡様

申し出ありがとうございます。
いつでも良いのでよろしくお願いします。

2007/03/05 (Mon) 21:08 | りゅーでん #- | URL | 編集 | 返信

KATOの58の先台車一式のAssyならウチにあるから送りましょうか?

2007/03/05 (Mon) 00:54 | もりおか #- | URL | 編集 | 返信

破損状況は先台車ステップの折損や
カプラー受けの亀裂なので部品交換で直らないこともないのですがAssyパーツが入手できないのと仮にあっても欲しい部分だけと言うわけではないのでコスト的に無駄なのでとりあえず除籍としました。

ナンバーも不足してるので欲しいんですけどね。

2007/03/04 (Sun) 21:03 | りゅーでん管理人 #- | URL | 編集 | 返信

KATOのは

壊れてもAssyで修復(取替えとも言う)可能なので、何がどうなったわかればなんとでも。。。

それがKATO/TOMIXの偉い所

2007/03/04 (Sun) 19:51 | てつ #- | URL | 編集 | 返信

久方ぶりにカキコします。メールの内容見て飛んできました。お気の毒でした。プラが大破するというのは相当のものですが、外れただけではないのでしょうか?おそらく部品交換で済むと思うのでメーカーに修理に出してみては?

PS15パンタ改造、実は当方も考えてましたが、未だにやってません。

2007/03/04 (Sun) 19:18 | EF5853 #ae8MuDEc | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。