--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012_01
30
(Mon)10:48

のんびりとはやってます。

エアホース塗った

相変わらずのんびり過ぎるほどのんびりと工作してます。
初採用のエコー製のエアホースも黒くしたら大分落ち着きました。
まだコック類への色差しが残ってますが・・・。

それにしても遅すぎないか? 

こう感じてる読者の方もいらっしゃると思います。
確かに工作開始したのは昨年のXmas前だったと記憶してますね。
大した追加工作でもなく、それから1ヶ月以上経っているのにねと。

実はこのブログには書いてませんが通常同時に3~4種類の工作を
同時進行しており必ずしもこの64だけを手掛けているわけではないのです。
実は昨日も別の電機のパンタ修理やインレタ追加などやっていました。

とかく我が工房には新車未整備や修理依頼品(未公開)などが多くあり
それぞれに期限や優先順位もあり64だけに掛かっていられないのと
同じ物ばかりだと飽きてしまうのでモチベ維持にとあちこちになってます。

効率考えたら悪いんですけどね。

好きなものは好きなようにやらせて頂きます。^^




炊飯器

話は変わって昨日炊飯器を買い換えました。
先代が8年に渡って我が家の食卓を支えてきましたが釜のコーティングが
剥がれ始めて来ていて「メッキ入りご飯」になりそうだったのです。

電気炊飯器も随分進歩したようですが個人的には18年前まであった
ガス式の炊飯器の味にまだ追いついていません。
そこで今回は張り込んで定価6万円級の「やや」高級志向品です。

「やや」と書いたのはご存じの通り、現在では10万円を超える超高級機
もあったりするからですが、さすがにそこまでお金は出せないので
普及機の中では高価格帯になる画像の製品を選びました。

それまでの先代が8年前に3万円弱で買ったものでしたから
値段では倍のグレードアップとなり進化も期待しております。


家電話のついでにもうひとつオマケ。

タイマー

家電と言うより本来はオーディオ製品なんですがSONYのPT-55です。
実はこれ、私が高校生の頃にバイトして買った32年前の製品で今も現役。
当時オーディオに凝ってまして他の機器と一緒に我が家に来ました。

オーディオ機器は購入後10年ほどで旧式化して使えなくなり処分しましたが
このタイマーだけは当時のメモリアルにと残して既に20ン年。
未だに一度の故障もなく32年間も我が家の時を刻んでいます。

最近の家電は性能もいいですが10年持つような製品がほとんどありません。
ひどいものだと2年持たずに壊れたテレビもありました。
このタイマーなんて値段にすれば当時12000~15000円位だったと
記憶してますが30年以上持っているのですから安い買い物でしょう。



スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

はじめまして。
『キラリ館ブログキング』と申します。
ご訪問いただければ幸いです。

2012/02/05 (Sun) 14:04 | 『キラリ館』 #- | URL | 編集 | 返信

SONYタイマー伝説ですか。
17年前にまだ私がSONY社員だったころからありましたね。

タイマーは回転部や稼働部がほとんど無いので
壊れる要素が少ないのだと思います。

2012/02/01 (Wed) 19:22 | りゅーでん管理人 #- | URL | 編集 | 返信

長生きのオーディオタイマー

 良く20年以上故障無しで持っていますね。SONYの製品は、5年くらいすると必ずだめになるといわれています。それを、SONYタイマーと言うのだそうですが。
 実は、当家にもSONYの長生き物が居ます。VHSとHI-8が使えるビデオデッキがそれ。ただし酷暑・酷寒の私の部屋では、時々動作が怪しいのがちょっと心配ですが・・・。

2012/01/31 (Tue) 00:42 | 工房5丁目 #- | URL | 編集 | 返信

こんにちは。
昨今の電気製品はたしかにしっかり作られています。
しかし中身を良く見ると日本製といいつつも細かな回路に使われるミクロなパーツの数々は結果的に大陸製であることが多いので市販品として販売されている以上はどんなに高くても昔の製品のように長い年月にわたって使えるものはほとんどありません。

とはウチに修理に来てくれた某大手メーカーの技術者談。

2012/01/30 (Mon) 14:36 | とと #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。