--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_12
03
(Sat)17:42

2011秋 花月園運転会報告  その4

さて参加者の車両紹介としては最終回です。
ありったけ行きます! 

と言う程数は無いんですが・・


373系

そろそろ懐かしの製品の部類に入ってきたモデモの16番車両であるJR東海373系。
JRになって四半世紀近く経つのにJR化後の特急電車としては唯一のプラ製品。
題材として難しい車種を選んだのは評価するがいかんせん出来が悪くて売れなかった。
そんな可哀想な製品をあちこち手を入れて立派に走行するようにしたM氏の作品。
氏得意のDCC制御化されており花月園ではコントローラーを換えて走行します。



183系

期待されて登場したものの新興メーカーの悪い癖が出て評判が悪いアクラス183系。
なんどもサービスセンターに通い、改修を繰り返して登場させたのは常連W氏。
苦労したかいがあったのか今回はどうやら無事に走ったようです。



485系

一見は製品のままに見えるTOMIXの485系。
画像では判りませんが車内には乗客が100人以上乗っているというN氏の労作。
車両そのものは数年前に私が資金難で彼に売ったものと言うのは皆には内緒。f^^
私の151系にI氏の161系、そしてこの485系とボンネットが多かった今回。



カツミ20系

私設の鉄道博物館を伊豆高原に開館したというA氏のカツミ20系。
良き時代の20系特急再現に座席車は欠かせませんね。



東武

頑なに国鉄の4扉車と東武にこだわる紙成講師Y氏の荷電併結編成。
万歳しすぎのパンタグラフもご愛嬌。



191系

カツミの191系はすっかり常連入りしたF氏の所有。
画像では写ってませんが屋根の投光器もすべてLEDで点灯するように改造してます。



山陽電車

紙成講師M氏の山陽電車(形式忘れた^^) 初めて見るので新作でしょうか?
この他にも南海やら伊豆箱根、伊豆急など旧作も多く持参されてました。



ポスト

あれれ・・・コレって?
JAMの会場やら先月発売の模型誌で皆さんも散々見たでしょうから。

説明不要ですね。(^^)



車両紹介編はこれで終わりです。
けれどもう少し続きます。


スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。