2011_12
02
(Fri)16:55

2011秋 花月園運転会報告  その3

せっかく普段はなかなか会うことのない人が集まるのだから
共通のテーマを持つことで互いを理解し親睦を深めようという目的で
当運転会には本来の模型運転の他にイベントがいくつかあります。

その代表的なものが「お題」と「大集合」。
「お題」は運転会の数か月前に幹事がテーマを発表しそれに準じた
作品や所有品を持参し発表、展示するものです。
今回のお題は「準急列車」でした。

準急列車

「準急」という列車種別はJRにはありませんし国鉄時代も昭和40年代に廃止され
私鉄には一部残るものの、あまり馴染みがない列車なのか参加は少なめでした。
簡単すぎると集まり過ぎてしまうし難しいと寂しくなり「お題」の決定は
いつも幹事の頭を悩ませています。^^



蒸機51

続いて第二のイベント「大集合」の今回のテーマは「形式51」。
要するに形式数字の中に51が入っていればいいわけでして蒸気機関車ならC51とD51。
画像では14~5両鬱って写っていますが最終的には20両程度集まりました。
C51はブラスしかありませんがD51はプラ・ダイキャスト・ブラスが揃いました。


51機関車

電機はEF510、内燃機はDD51と予想通りの集合となりました。
KATOのDD51なんかは誰でも持っている定番商品のせいか出し控えた人も多かった
ようですがそれでも天カンタムを含めて最終的に15両程度集まりました。

ウチにも5両あるのですが荷物の容量から参加できず。



51電車

「形式51」でバラエティに乏しかった電車と客車。
151系はこの記事でトップを飾った11両編成を並べたもので数だけはあるんですが。
「形式51」に当てはまるのかどうかすら知らないが運転会では珍しい西鉄電車2本。
1本はTMSで有名な西鉄スクラッチビルダーK氏の真鍮自作でもう一本は
この夏のJAMの紙成講師であるM氏のペーパースクラッチ作品。

東西の巨匠の作品が並ぶ当運転会ならでは!
とプチ自慢してみる・・・(w



51その他

その他の51は奥に写ってて見にくい客車は更に寂しくてスロ51が2両のみですが
それぞれ青帯と緑帯とバージョン違いなのがせめてもの救いかな?^^
名鉄モ510は私が直前にウェザリングで仕上げた富製品で隣はM氏持参のデキ51?
最も右は今や珍品の部類に入る歌川模型のEF51で初めて見ました。


この他にも参加者自らが呼びかけて実現した「プチ大集合」は73系電車で
相当の数が集まりましたが残念ながら私は写真がボケて掲載不可。
後日紹介する参加者のブログでお楽しみください。(もう見てるよね?)


もう少し続きます。



スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント