--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_11
19
(Sat)22:41

11月と言えば

ボジョレー

秋の我が家の定番であるボージョレー・ヌーボ。
なんだかんだで飲み続けて22年目にもなるのでそれなりに通ぶったりしている。^^;

今年選んだのは名醸「ジェルジュ・デュブッフ」のヴュラージュ・ヌーボ・セレクション。
某流通グループのペットボトル入り1本500円とは格の違う逸品なのだ。
お値段もそれなりに高くて3800円とヴュラージュとしてはそこそこ。

本来、ワインの新酒って収穫祭のお祝い酒って位置付けで味は二の次って
イメージがあるのだが、ちゃんと選択するとなかなかの逸品が安価に楽しめる。
旨いかどうかは感による選択が大きいのだが今年は当たりだったようだ。

ワイン歴20年以上経つ私だが今だにビンテージワインの味はよくわからない。
1本30万円級も飲んだことがあるけど(奢りでね^^)どちらかというと
フレッシュワインの方が取っ付き易く美味しい気がするんですけど・・。

ただワインの質はどうかというよりも・・・・
運転会まであと1週間しかなくて準備もまだ済んでないのに。


酔っ払っている場合じゃないよな俺。


でももう手遅れでヘロヘロ・・・・




人生いつも崖っぷち。
それが「りゅーでんクオリィティ」


なんてな! (^^♪



スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

新酒

先日、甲府に行く用があったので、勝沼で巨峰ロゼの新酒を買ってきました。一応ボージョレー・ヌーボーと言うことで。

2011/11/19 (Sat) 23:40 | 工房5丁目 #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。