--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_09
15
(Thu)20:29

運転会に向けて その2 翁の願い

しなのマイクロ キハ26

懐かしい準急色のキハ26とキロハ25。
正確に言えば昭和35年前後に北関東に存在していた姿で昭和38年生まれの
私にとっては雑誌の写真でしか知らない半世紀前の気動車である。
現在では「準急」という列車区分が既に無く「快速」がその代わりだろう。
(国鉄時代の事で私鉄系列は含みません)

写真のモデルはこれがオリジナルなら今は亡き「しなのマイクロ」の恐らくメーカー
として最晩年80年代半ばに発売された完成品と思われる。
動力がパワートラックなのがその証拠で古いものはインサイドギヤだからだ。
私が購入したものではなく、東京のコレクターから譲り受けた大量の車両の中に
あったもので譲渡以来4年半、走る機会もなく保管されてたもの。

次回11月下旬に開催する花月園運転会のお題は「準急列車」。
だからと言って当初は他に準急列車を用意してるのでこのキハを出場させる気は
無かったが当運転会常連で最長老のS氏がメーリングリストの
投稿で突然 「準急ときわのエンジン音が忘れられない!モデル持ってたら見せて!」
と雄叫びを上げたのでならばとばかり急遽出場を決めたものだ。

御老人大先輩の希望は叶えましょう。^^

なわけで長い眠りから覚めることになったのだが、このまま2両編成だとチト寂しい。
準急とはいえ幹線を走る優等列車なのだからと調べてみると最短で4両、最長だと10両。
最近発売の天賞堂プラ製品を買い足して長編成化も発売から時間が経って時既に遅しなので
取り出したのは・・・・・



エンドウキハ55

これはエンドウ製で同じ準急色だが2エンジンのキハ55で前期型と後期型の2両。
これまた同じコレクターからの譲渡品だけど模型としての年代は10年位は若い製品。
しなのマイクロ製の2台と連結して最小編成の4両が再現できるのだがチト問題が・・・。



動力比較

左のエンドウ製が片軸MPギヤで右のしなの製がパワートラックと動力が違う。
製造年代が10年以上違うので仕方ないがこれでは連結しても協調はしない。
幸いなことにエンドウ製が片軸ながら2両とも動力車なのでこれで4両分の性能を
賄ってもらって、しなの製のパワートラックを外すことにする。

動力以外にもエンドウ製がパネルライト、前尾灯点灯仕様なのに対してしなの製は
何もついていないなど装備に差があるが、とりあえずしなの製の非運転台側の連結器を
カツミ製ACEに換えて非点灯のしなの製が中間に連結出来るようにした。

(しなの製の中間カプラーのオリジナルはドローバーです。)



色比較

最大の問題は両車の「色具合」。
ちなみに左がエンドウ、右がしなのであるが思ったほど差がないように感じる。
違うことは違うのだが連結して走らせてもそんなに気になるほどとは思えない。
仮にどうしようもなく違ったとしても塗り直す気力はありません。^^;

残った課題が「準急ときわ」のヘッドマーク。
検索して調べてみるとNゲージ用はあるようだけど16番用の製品は見つからない。
こればかりは写真から起こしてでも自作するしかないのかな。
パソコンで作ってプリンタで出力してもサイズがサイズだから上手くいくかどうか。
ああ、考えるだけでめんどくさい!!


誰か作ってくんない?(´▽`)




スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

ときわ

私のためにわざわざ出場を決めていただき感謝です。それも4連でヘッドマーク付き!当日拝見するのを楽しみにしています。

2011/09/16 (Fri) 07:55 | 阪S #WhMpHXbc | URL | 編集 | 返信

Re: ときわのヘッドマーク

はくたいしゃ様

提供のお申し出ありがとうございます。
ここに直接、連絡先を掲載できませんので下記のURLに
メールを頂ければと思います。

管理人メール  c6217@mx1.tees.ne.jp

2011/09/15 (Thu) 21:24 | りゅーでん #- | URL | 編集 | 返信

No title

エサと言うとやはり食いモノか。
あの巨体を満足させる量を考えると安い買い物ではないな。

2011/09/15 (Thu) 21:13 | りゅーでん管理人 #- | URL | 編集 | 返信

No title

>誰か
大阪の大きい人をエサで釣って作ってもらう、てのは?(゜∀゜)

2011/09/15 (Thu) 20:55 | よこやま #pkLhdCmI | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。