FC2ブログ
2011_06
10
(Fri)10:24

こうなりゃ意地よ

オリジナル

一週間後に迫った夏の花月園運転会。
昨夜になって参加者のメーリングリストで常連のD氏から私宛に持参車両のご要望が・・・

「モアのDD54持って行くので天のC5711持ってきて」

うふふ、貴方の魂胆は解ってるわよ!
ご自身のDD54の後ろに私のC57連結して播但線の生野峠越えをするつもりね。
私たちが来年、ボークスのDD54を手に入れるまえに先に楽しんじゃおってわけね。
若いのにやるじゃない! お姉さん答えてあげる!!



(オネエはここまでにして)^^



さて幹事としては要望されたら応えなきゃと思ったのだが実は問題が。
最初の画像が天賞堂のC5711晩年のオリジナル状態なのだが見ての通り
前部にスノープロウが装着された冬姿なのである。

何が問題かというと前方の連結器がダミーでありこのままでは重連が出来ない。
別売りで連結可の交換カプラーも所有してるのだがスノープロウ付きには対処してない。
スノープロウを正規の位置にすると連結器が引っ込んでしまって連結が出来ない。

ならば!とばかりにスノープロウの装着はあきらめて夏姿にすることにする。
それでも純正の交換カプラーはポケットの幅が微妙に広くて前端梁に入らないので
リューターで周囲を削って無理やり取り付けました。



C57夏姿



なんとか無事に形にはなりました。
もともとスリムな機関車なのでゴテゴテ付けるよりこの方が似合う気がします。


再現 生野峠

我が家のエンドウ製DD54を連結してみました。
カプラーの高さもばっちりですね。 ^^V

後は当日D氏が持参するモア製のDD54と連結して走らせるだけですが
モーターもギヤ比も違う両車が上手く協調して走ってくれるかどうか。

こればかりは・・・・

走らせてみなければわからん







スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント