--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_04
26
(Tue)19:29

罠と誤算 (第二幕)

床板ベース

ナカムラ製のダイキャストを使うのをあきらめたのは普通車用の設計では
荷室扉部分が大きく後退するため床下機器のベースが干渉する為だった。
そんなことはつい忘れてエコー製を組み立ててる途中で思いだしあわてて
取り付け板をあてがってみた。

やっぱり入らない。orz

でも厚いダイキャストと違って0.5t程度の真鍮板なら削れるだろうと
再びドレメルを取り出し削ってみたが、やわらかい真鍮は砥石の目を埋めるだけで
ほとんど思うように削れないことが分かった。

で、こうなりゃ乗りかけた船じゃとばかり勢い任せで


複製

地味に1 . 2mmのプラ板でベースを作り直し・・・
穴位置は同じだがもちろん荷扉の裏打ちとの干渉を避けるために2mm程幅を狭くして・・

床に付けて


高さを見る


なんとかなりそうなところまで来た。 ^^;


組立工作始める前にしっかり仮組し、

後の工程をちゃんと検証しておかないと

こんな風に意味もなく遠回りする羽目に

なりますので注意しましょう。^^




俺だけですか? 

そうですか・・


orz



スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

家には糸鋸ありませんでした。
今度は買っておこう。

2011/04/27 (Wed) 05:14 | りゅーでん管理人 #- | URL | 編集 | 返信

>再びドレメルを取り出し削ってみたが、やわらかい真鍮は砥石の目を埋 めるだけで、ほとんど思うように削れないことが分かった。

*糸鋸で切るという手は思いつきませんでした・・・。

>俺だけですか? そうですか・・

*そんなことありません。私なんか仕事でしょっちゅう!

2011/04/26 (Tue) 23:15 | 工房5丁目 #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。