--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_04
16
(Sat)08:31

明日納車

とうとうバイクを買ってしまった!それもバリバリの新車だ。
16年ぶりにライダーに復活し、おぢさんは風になるのだ!!

と、本当は言いたいのだけれど。 ^^;

バイクを買ったのは事実だが実は私のではない。
この春に無事に地元の技術大学に合格した長男の為に用意したものだ。
地元の大学といっても自宅から6km程あり、交通不便な丘の上にあるので
合格祝いもかねて原付バイクを通学用に買ってやったのだ。

で、明日はめでたく納車なのだが現在はまだ自動車学校の生徒であって
免許がない長男は乗って帰ることができない。
そこで私が受け取りに行くのだが乗って帰る以上ヘルメットが必要だ。
長男用のヘルメットも買ったのだが頭の大きさが二回り違うので
私はそれを使えない。

大きなバイクは結婚と同時に降りた私だが原付はその後2~3年乗ってたし
思い出の記念としてヘルメットだけは階段下の収納に仕舞っておいたのだ。
今回、16年ぶりにそれを使うことになったのである。

ヘルメット1

さすがに長年眠りについてただけあって埃まみれで一部はカビに侵されていたが
内装を洗剤で洗いなんとか臭いも取れたし金具も無事なので使えそうだ。
明日一回使えば再び永い眠りに付くことになるだろうし私が本当に復活した時に
このヘルメットを使うことはないだろう。

一応元プロライダーとして言わさせて頂くとヘルメットには使用期限があって
まったくぶつけたり落としたり転んだりしなくても4~5年が限界と見ていい。
最初に内装がヘタってくるのでしっかり固定できなくなるし素材であるABS樹脂や
カーボンやポリカーボネイトなどは紫外線や雨などでも劣化が進む。
これらは目に見えないだけにあまり古いヘルメットは注意が必要だ。

納車の為だけにメットを買うわけにはいかないので今回は特別だ。


ヘルメット2

階段下収納からもう一つ出てきたヘルメット。
実はこれ、なんであるのか記憶が全くない謎のヘルメット。
妻も結婚前に原付に乗っていたが嫁入りに持ってきてないし私だって買うはずがない。
他の家人は免許がないので関係ないし・・・もしかして・・・・

ヤ●ルトおばさんが忘れてったのか?


なわきゃないよな。^^A

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。