--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_02
06
(Sun)06:00

青春の残像

ギター

画像のギターは東海楽器製のCAT'S EYES TCE-35 ドレッドノートです。
ギターをやってたのは16歳から26歳頃までの事で何本か所有したうちの1本で
現在でも手元に残している唯一の楽器です。

実は高校生の頃は鉄道趣味をほとんどやらず音楽に熱中してましてギターの他にも
YAMAHA製のドラムやムーグのシンセサイザーまで持ってました。
当然、オーディオにも凝ってましてdbxシステムやオープンリールまで
高校生の分際で1部屋占領して置いていた事もあったくらいです。

お前、貧乏母子家庭じゃなかったけ?

そのとおりなんですが^^ 母子家庭という理由もあって学校からも特例でバイトを
認めてもらっており毎週土日、長期休みは1日も休まず働いてましたからお小遣いに
不自由する事はありませんでした。

仕事上の事故で指先を欠損(といっても先端2mmくらいだが)して以来、ギターに
触れなくなり90年代以降の音楽に馴染めない事もあって遠ざかって早20年。
他の楽器と同様にこのギターも一時は処分を考えたのですが・・・・・。

染み込んだ思い出は売りに出せませんでした。


最近になって仕舞いっぱなしだった物置から取り出して部屋に置いています。
22歳の頃、楽器店のオヤジに勧められるままに買ったこのギターですが
調べてみると大変レアなモデルだという事がわかりました。

当時の価格は35000円とギターとしては決して高価な部類じゃないんですが
メーカーの工場移転の過度期に作られた為、値段の割りに高級な素材が使われており
なおかつ生産数が非常に少ないらしいのです。

詳しくはコチラに → http://blog.livedoor.jp/guitar_labo/archives/51061374.html


しかしせっかくの名器も20年の放置によって金具は粉を吹き弦は錆びてて
悲しい姿をしているのを見ると無理やり思い出を封じ込めてしまったようで
すこしばかし心が痛みます。



ヒマを見つけて手入れしてやろうと思います。

弦も新しいの買ってきて張り替えてやろうかな?

できれば昔を思い出して弾いてみようかな?

昔は自己流だけだったけど今度はギター教室でも行ってみようか・・・。


夢中だったあの頃に戻りたいな。



スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

はいはい、既にスイッチが入っちゃったおいらが来ましたよ(何)

これ、TOPが「単板」じゃないですか!
合板TOPとは全然違うにゃ!

弦外して、ペグも一旦取ってから専用のポリッシュで磨いて、ネックが反っていれば酷くなければ直る筈だから、お手入れをお勧めします。

古いギターは大変味のあるものです。
是非復活させてあげてください。

2011/02/08 (Tue) 02:02 | 村松 つとむ #- | URL | 編集 | 返信

>で、チューニングをして・・・・・

スイッチ入っちゃたらどうするんですか!^^

ギター譜もしっかり持ってるけど封印してます。

2011/02/07 (Mon) 11:11 | りゅーでん管理人 #- | URL | 編集 | 返信

こんばんは。
ウチのフェンダームスタングも処分を考えながらもとあるキッカケで手放すのは止めようと決めた1本です。
触ることは稀ですが気が向いた時に弦だけは張り替えてちょろっと弾いてみます。
さびた弦ではあまりにも可愛そうですから弦だけはなるべく常に・・・
新品に張り替えてやって下さい。
で、チューニングをして・・・・・

2011/02/07 (Mon) 01:04 | とと #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。