--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010_12
05
(Sun)09:45

戦いは続く

昨日に続いて工作部屋の大掃除をしている。

掃除の基本はまず、「不要な物を捨てる事」である。
10月から始めたプラ製品の詰め替えも9割方終了し部屋も大分落ち着いて来たのだが
今度はこれまでの箱を捨てなければならない。

箱の詰め替えの目的は運転会での出し入れの簡易化と収納時の少スペース化が
主であるがそれともう一つ大事なのが車両の保護・保存にも関係がある。
製品箱は店頭での展示目的もあるので通常(ほぼ100%)車両を横に
寝かせた状態で収納されているが実はこれが出し入れに不便だし
長期保存には決して望ましい状態とは言えずあくまでも家に持ち帰るまでの
梱包だと思うほうがいい。

ブラス製品(特に機関車)では手摺や配管などの強度の弱い部分が車両を
寝た状態から取り出そうとすると破損する可能性が高いし経験した方もいるだろう。
プラ製品では後付けの部品を付けると箱に戻せない場合もあるしかなり
タイトな状態で収められてるので元々が取り出しにくい。

私の経験で言えばメタルインレタの場合、再度窮屈な箱に入れると次に取り出す
時にはいつのまにか底になった側が取れていることが多い。
自車の重さがもろに底面にかかるため僅かな振動や衝撃でも耐えれないのだ。


空箱

で、これが今回処分する空箱で今回までにこの4倍の量は処分済み。
もちろんエコが叫ばれるこのご時勢、当然このまま捨てるわけにはいかないので
中身の緩衝材と外箱を分け、更に箱は潰さないとゴミ袋に入らない。

箱をバラしていて思うのだが海外のプラ製品に比べると国内メーカーは
とても良質な紙を使っており捨てるのがもったいないと感じるが他に
用途が無い以上、廃棄するのもやむを得ない。

最近では箱だけをオークションに出している人がいて、しかも落札している人が
いるくらいだからこのまま出品すればいくらかになるのだろうがたかが
100~300円くらいの為にそんな手間をかける気にもならない。

(店の売値が3000円もする例の銀箱なら別かも知れんが)

大体が発送する時に品名に「空箱」って書くのか?

宅配便のお兄さんに怪訝な顔されそうだ。^^A


分担完了

30分ほどで分別、廃棄準備完了である。
本当はもう少し廃棄したい分もあるが収納が追いついてないので今回はこれまで。
さて、これで部屋も随分スッキリしただろうと・・・・



入り口周辺
机の周辺


「・・・・・・・・・・・」  ( ̄- ̄;)


まだ序章に過ぎないのかな・・・・orz



スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。