--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010_11
20
(Sat)08:31

単なる手癖か、それとも運気か?

「君はね、物を集める運気があるね。」

今から3年ほど前、小学校以来の友人であるS氏が私に言った言葉である。
決してS氏はスピリチュアル系の人ではなく、むしろその逆の毎日が現場・現実に
追われる現役の医師であり占いとか霊能力とかに影響受けて左右されるタイプではない。
そんな彼から言われたもんだから以来少し気にはなっている。

確かに鉄道模型に限って言えば現在所有する500両近い車両も半分以上は
人様からほとんどタダで頂いたものだし、お金を払ったり物々交換したものでも
相場や常識から掛け離れた好条件で入手した物が多い事は事実だ。
自分が店で正価で買った車両は全体の3割の150両程度なのだ。

ちなみに自分の所有からもこれまでに50両以上は格安で、あるいは気分によっては
人様にあげてしまったりしてるので買うときの値段が高い割には買ってしまった後は
価格的価値に興味は無いみたいなのだ。


自分の大切な想いを金額的に価値換算するなんて

趣味道の風上にも置けない馬鹿のやる事。



とでも思ってるんでしょうね自分。^^;
興味ない人から見れば単なる浪費癖の言い訳にしか聞こえないんでしょうね。
他人を納得させる為に趣味をやってるんじゃないからいいんですハイ。
だから思ってはいても決して口にはしません。


なんて考え事しながら運転会後の片付けをちょぼちょぼ進めてましたが
いくら車両が増えてくるのが運気だとしても狭い工作部屋はなんともならなく
収容限界が近づいて来ております・・・・

タワー完成?

工作部屋としての機能まで影響が出てきましたのでそろそろ棚を作らねば。
16番の車両に囲まれるという夢の一つは叶いましたが、それらの収納・管理・整備に
かかる手間隙とコストは結構馬鹿にならないレベルに達しております。
時々ですが心身ともに弱ってる時に精神的圧迫に耐え切れず

全部売り払ってオートバイ買ったる!

な~んて想いがよぎったりしますがそれはホンの一瞬。
まだ大丈夫なようです。(w


スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。