FC2ブログ
2010_11
14
(Sun)02:47

花月園運転会2010秋の部開催報告 幹事の裏話編

荷物1

24名の運転会の幹事となれば準備もそれなりに大変だが荷物の量も半端じゃない。
画像は開催当日の早朝、出発前の愛車の積載状況である。なにがそんなにいるのだって?

模型車両用RVコンテナ、同じく衣装ケース、試運転用のレールセット、配布用名簿
互助会用の商品、ビール・ジュース・コーラなどの24人分の飲料とつまみ、3日分の
旅行用道具、衣料などと途中仮眠用の布団とクッションまで積んでいる。

推定だが100kgは超えている。^^

飲料やつまみなどは現地のスーパーでも買えるのだが買う時間が惜しいのと結局は
積んで運ばなければならないのは変わらないので最近では地元で買い揃えている。
車両も100両となると運ぶ車より荷物の方が高いなんてことも・・・・。
なんにせよ、これだけの量となるとセダン型の乗用車じゃ積載困難だし
たまには電車に乗って行きたい! なんて幹事やってるうちは無理だろう。
会終了後、飲料やつまみは残っても参加者に分担して持って帰ってもらうので
荷物は減るのだが逆に行きよりも増える荷物も毎回のようにある。

それは・・・模型車両である。


60系

まずは61系客車で奥の2両は互助会でジャンケンを勝ち抜き300円で入手した
40代以上の人には懐かしい中村製でモデモに権利譲渡後も再販されなかった形式。
同時期に協力会社でもある「エンドウ」が同形式を発売していたという説と
既に金型が壊れて再生産が不能だっという両説があるが真意は定かではない。
手前の1両は最近の海龍製で何故か突然参加者のM氏がタダでくれた。^^v




485系

こちらはTOMIX製の485系12連 (画像は4両のみ)
互助会出品物だがお金による取引ではなく私の車両と交換という条件で譲って頂いた。
485系というと4年前までボンネットを含む17両を所有していたが財政難で売却していた。
やはり未練があったのか再び配属する事になり後日我が家から対価の機関車が旅立った。
ちなみにこの485系は初期ロットだが各部に手を入れられ実感的なウェザリングもされている。




80系

そして今回の大本命である某ベテランモデラーが紙でフルスクラッチした80系。(8両ある)
前回紹介の他の方のサイトをご覧になればわかるが今回は10年の記念に参加者の方から
幹事にお祝い
があり、数多く頂いたプレゼントの中の一品である。

80系と言うと300番台の製品化が多く画像のような初期型は近年の高価な製品しか
なく、なかなか入手出来ない(買えない)し大好きな形式でもあるので感激である。
製作時期はやや古く荒っぽい箇所も見受けられるが的を得たディテーリングと
実感的なウェザリングで走らせるととてもカッコイイ!!

☆ 参加者の情報通によるとプラ製品での80系商品化が決定したそうです。
  まだ企画だけなのか既に進行しているのか不明ですし公には未発表なので
  メーカー名、発売タイプなどは今の段階では書けません。


ここまで23両もの車両が増えているのだが実はまだ1両ある。



トラキット

最後はこれもお祝いの贈答品の中に含まれていたホビーモデルのトラ9000型キット
なぜトラが選ばれたのかは知らないがご丁寧に別売りの車輪まで付いておまけに
塗料と交換部品まで後日宅配便で送られてくるという念の入れようである。

早く作れよな!と無言の脅迫が聞こえてくるような気がするのは


気のせいにして置きます。^^


これら車両の他にも感謝状、高級牛肉1.5kg(商品券)、ワイン3本と
身に余る数々のプレゼントを頂きました。

まさか10年も続くとは思わなかったけど勝手に始めて好きで続けている事が
人様に感謝される事になるなんて始めた当初からすれば想像すら付かなかった事です。
今一度、こんな場で恐縮ですがお祝いに協賛して頂いた皆様とこれまで
支えてくださった全ての参加者にお礼を申し上げます。

m(._.)m








スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

なぜかは

こんばんは。
トラ90000になったのは、たぶんりゅさんは持っておられなさそうだし、もしダブっても問題無い形式ということで選ばれました。(^^)

2010/11/14 (Sun) 21:42 | なかむら #LwtkaH2o | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント