--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_12
19
(Sat)19:59

本物を食いに行く

久しぶりの食い物ネタ。

愛知県人の私が寒くなるとどうしても食いたくなる物がある。
どちらかというと全国的には名古屋名物とされているが県最東端に
ある我が町にも古くから馴染みが深いのである。

篠島屋

その食物を扱う店は市内に山ほどあるのだが私が食べるのはこの店だけ。
もちろん過去には他店も食していたが20年以上この店の右に出るところは無かった。
だからもうここ10年近く他では食べない。
ちなみに創業は大正時代で市内で最も古い○○○屋でもある。

今では遠方の友人が訪ねてきた時などもよくこの店を利用する。
メニューそのものは日本全国にあるようで食したことある人は非常に多いが
ここの店のを食べさせると皆一様に驚く。

自分の知ってるそれと違う!

それは何かと言うと・・・・

味噌煮込みうろん


味噌煮込みうどんだ!!

他店での味噌煮込みうどんは単純に「味噌味のうどん」であって中身は普通のうどん麺だし
味も豆味噌を使った本式とは程遠いものが多くそれを味噌煮込みうどんと思っている方が多い。
また画像のように煮込みであるから熱々の土鍋で出てくるのが正しい姿なのだ。

最大の違いは麺!
味噌煮込みうどんは腰が非常に強くどちらかというと餅に近い弾力を持つ専用の麺なのだ。
箸で持ち上げると普通のうどんと違って真っ直ぐ伸びないのが普通だ。

また味の濃い味噌なので単調にならないように非常に香りの強いシイタケが必ず必要で
他には油揚げとネギとかまぼこが入っているだけで鶏肉などは普通入れない。
代わりに生卵が鍋の中心を陣取っている。

実は3日程前の仕事中に突然頭に浮び今日まで我慢してようやく
友人を誘って半年振りに行ってきました。

簡単にお店を紹介しておきますと場所は市中心部
お値段は中に入れる具によって違いますが画像のものが最安値で950円。
肉も天プラも入らないうどんが高くね~か?と思う方もいるかと思いますが
食べてみれば納得します。!!

豊橋にお越しの際は是非ご賞味あれ。
週末で都合が付けばご案内いたします。(奢るカネはないけど)^^

ちなみに週の真ん中、水木曜日はお休みなので注意!


スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

山本屋総本家

実は行ったことがない。^^
東三河には店舗がないのよん。

2009/12/25 (Fri) 05:14 | りゅーでん管理人 #- | URL | 編集 | 返信

秋葉原に山本屋総本家があるらしいので、今度名古屋出身者を連れて行ってみようと思います。

上野駅前のつばさやもナゴヤ的らしいそうですが、こちらもまだ試しておりません。

2009/12/24 (Thu) 20:49 | EF5853 #yBrYs8P. | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。