FC2ブログ
2006_07
30
(Sun)09:12

暑いけど工作再開

製作開始じゃ

暑くて死にそうだが珍しくヒマなので
先週買って来たキットの製作に入ることにした。
気持ち的にはボナのコンバージョンキットから始めたいが
ぐっとこらえて作り慣れているプラに近いヒルマのアクリルキット
から入ることにしました。

要は接着剤が専用になるだけでプラキットと変わらない。
しかし箱を開けて見ると結構部品が多いのだ。
プラキットでは一体モールドされている場合が多い雨どい、
窓の上下のシル、ヘッダーが別部品から切り出さねばならないし
ドアなども別張りなので構成としてはブラスキットに近い。

まあ、時間をかけてじっくりやればさほど難関は無さそうだ。
で、さっそく取り掛かるが説明書によれば側板にシル、ヘッダー
を貼ることから始めろとの事なのでここは言うことを聞く。
(何故、すでに床板に台車が付いているのだ?と突っ込み無しね。)

ただここで気になるのは説明書がイマイチ不親切なのだ。
初めてキットを作る人にかなりわかりにくい。
それでも横図面1枚だけのモノに比べればマシなのだが。
別にここのメーカーだけではなく最初から経験者向けに書いたと
しか思えないキットが多いのはなんとかならんものか?

なんて偉そうな事書いてると関東方面から何か聞こえてきそうだ。

紙はどうなったの?(#`д´)ノ

いつのまにかブログのタイトルも変わってるし!

はい、すみません。
完全に止まっております。|x・`)チラッ

俺をマニ教に誘い込んだあいつが悪いのれす・・
スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック