--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_09
19
(Sat)20:29

天賞堂 EF58 カンタム配備だ!  その4

色入れ

試運転も終わりいよいよ仕上げに入ることにした。
以前にも書いたとおり、このモデルは宮原区所属をモデル化したものであるが
私としてはやはり地元に近い浜松区のモデルにしたい!

いろいろ資料を調べた結果、浜松区の162号機にすることが決定しました。
ちなみに浜松区の58は大半が正面窓がHゴム化されているし、客レを引かない
のでヘッドマーク座も本来は付いていませんが沼津から転属してきたばかりの頃は
原型の小窓だったらしいしマーク座の有無くらいは気になりませんので。

次は可能な限り自分だけの機関車にしたいのでどこに手を入れようか考えてると
時期は未定ですが浜松区の58はパンタグラフの集電舟に赤色を差していた時期が
ある事を付きとめ、これを再現することにしました。

この色差ですが同時代の同区の別形式(EF60など)には施行されず何故か
EF58に限っていたようですが理由はなんなんでしょうか?
ちなみにこの頃の飯田線の電車、機関車の集電舟は白色でした。

何にせよ屋根上の良く目が行く目立つ場所ですので効果は大きいです。
筆に手を添えて慎重に赤色を差しているとなんだかこう
出かける娘にお化粧を施しているような妙な気分に。

なりゃせんがな! (´・ω・`)


息子は3人もいても娘はいない俺。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

じゃ、汚しましょう!(^^)

2009/09/20 (Sun) 17:42 | なかむら #LwtkaH2o | URL | 編集 | 返信

そんなカネねえ!

2009/09/20 (Sun) 12:39 | りゅーでん管理人 #- | URL | 編集 | 返信

パンタ、替えちゃえ~^^;

2009/09/19 (Sat) 22:58 | 村松 つとむ #5RRdFj/s | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。