FC2ブログ
2009_05
26
(Tue)11:28

自由という名にふさわしいのか?

私にはもうひとつの知られざる顔がある。
もう17年も続いていて家の中でのみの秘め事なので知る人は少ない。

そう、私はノンアルコールビール評論家なのだ。

もちろん自称に過ぎないが。

実は私、結婚直後に肝炎を発病し生まれて初めて入院した。
退院後もお酒が好きなので止められず2年後に再発入院したという・・

馬鹿である。(゚∀。)

でも馬鹿でも命は欲しいので普段の晩酌はノンアルコールビールに換えた。
以来15年、世界中のありとあらゆるノンアルコールビールを飲んできた。
美味いと聞けば遠くの酒屋まであるいは通販してでも手に入れた。
恐らくこれまでに飲んだ数は5000本は下回らないだろう。

ノンアルコールビールには2つの欠点があった。
最近でこそ注目されているが当時は認知度も低く取り扱ってる店も少なかった。
もうひとつは20種類は飲んで来ただろうが未だに満足する味に巡り合えない事。

そんななか先ごろの飲酒運転規制強化の影響か日本の大手メーカーも製造を始め
これまでにローアルコール(度数1%未満)で大手4社が発売しその内の一社が
完全ノーアルコールを発売してきた。

ふり~

キリンのフリーである。
発売当初は品薄で入荷してもあっという間に売り切れるほど人気があり
なかなか手に入らなかったがようやく増産体制が整ったのかこの一月くらいで
安定して入荷するようになったので買うことが出来るようになった。

早速飲んでみての感想は・・・・

正しいノンアルコールビールの姿である。

言い換えればこれまでのノンアルコールと大して進歩して無いのである。
特有の喉越しの後に残る雑味感が消えていない。
(添加物が非常に多いので当たり前と言えば当たり前)
この雑味を消してさっぱり感を出さねばビールには到底近づけない。
これをビールと思って飲んだらがっかりものである。

アルコールを0として作ったとしてはよくがんばったと言えるが・・・・
やはり5000年の歴史があるビールをたかだか十数年で追いつくのは
無理なのである。

それとなキリンさん。
ひとつ言わせてくれ。

発泡酒より高いってどういうことよ?

スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

質問させていただきます☆

実は一昔前はコーラとかサイダーとかを、ビール代りに飲んでいましたが、どうしても糖分が気になります。ノンアルコールのビールの糖分やカロリーはどれくらいなんでしょうか?

炭酸飲料より健康的に楽しめそうです…。

2009/05/27 (Wed) 08:16 | T-Jet! #L.tl89xo | URL | 編集 | 返信

今は輸入していないかも?

 私は一時期「スワンビール」を飲んでいた事があります。

 ノンアルコールと言っても0.5%か0.05%はアルコール分が有ったように思いますが、飲みやすく(その当時はタカラのバービカンが有名だった)ビールみたいと言いながら運転の傍ら飲んでいました。

2009/05/26 (Tue) 17:39 | ヨネカン #bYlsb.a. | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント