--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_04
05
(Sun)18:58

包丁人りゅーでん

お好み焼き

昨年秋から妻が10年勤めた職場を変わり土曜日も出勤日になったので
家族の昼食の炊事担当は私の仕事になりました。
料理そのものは嫌いじゃないんですが、さすがに毎週ですと大変です。
(毎日やってる妻の大変さがよっくわかります。)

3人の中高生を息子に持つ我が家では身体に必要な栄養と心を満足
させるボリュームが必要ですがこの不景気そんなに高価な材料は
買えません。
そこで安価で栄養とボリュームを上手くバランスできるメニューに
頭を悩ましております。 もちろん手間も最小限で・・・
画像は昨日の我が家の昼食です。 なにかは説明の必要ありませんね。^^


私は若い頃、母子家庭だったので小学生から自分で台所に立ってましたし
独身時代は寮生活や放浪生活で自炊は必須でしたので自然に身に付きました。
当時はコンビニなんてほとんど無かったし弁当屋もありましたが安月給の身では
外食なんて滅多に出来ませんでした。

世の中が便利になったせいかどうか知りませんが最近の若い世代には
袋ラーメンすら作れない人が多いそうです。

そりゃあと少しお金を足せばお湯を入れるだけのカップめんとか買えますが
なんの創造力も働かずどうしたらおいしく出来るかなんて考える必要もありません。
ただ腹を満たすだけの行為だけならばそれは命をつなぐ為だけのエサと同じです。
せっかくどんな動物よりも器用に動く手と道具を使う頭脳を神から与えられてるのですから
これを使わない手はありませんね。

それにね、

高級車乗ってるより料理できる男のほうが

女性ウケはいいぞ!







たぶんね (ヽ´ω`)



スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

主夫

こんばんは。
毎日、主夫をこなす私の苦労も解っていただけたら幸いです・・・(^_^;)

2009/04/06 (Mon) 03:12 | とと #mQop/nM. | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。