--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008_12
21
(Sun)10:08

83年ぶりの風

ほットラムデビュー
(画像は某掲示板からお借りしました。)


さる10月27日未明に搬入され試運転を繰り返していた豊橋鉄道の
新車 「ほっトラム 1000型」 が先週の金曜日にとうとうデビューした。
沿線住民でありファンである私はたとえ用事が無くても乗りに行く事にした。

ちょうどデビューの翌日である昨日に駅前で同級生との飲み会に
出席するので家を1時間以上前に出て最寄の電停で待つ事にした。

しかし!

後で知ったのだが「ほっトラム」は専用のダイヤで運転されており
それを見ればいつ乗れるか判るのだが知る由も無い私はただただ
寒空の電停でじっと待つしかなかった。

通常、16両の保有車のうち稼動車は8~12両で残りは車庫にいる。
つまり、待っていても来ない可能性もあるのだ。

何の根拠もなかったが
きっと来ると信じて何本もの電車を見送っていた。
6本目の電車を見送りこれ以上待ってては飲み会に遅れてしまうので
あきらめて次に乗ろうと思ってたらそいつがやってきた。
んもう・・・・

今年1年の嫌な事全て忘れる程喜びましたね。

さすがに新車だけあってあちこちピカピカで気持ちいい。
同乗の乗客の会話からも評判が聞こえてくる。
それに2005年に岐阜から来た780型、800型に乗った時に
その加速のよさに驚いたがそれを遥かに上回る加速をするのである。
さすがに今、日本で1番新しい路面電車だけのことはある。

だが想定外のこともあった。

以外に乗り心地が良くないのだ。


これには以下の理由が考えられる。

① 低床式の為、バネストロークが充分にとれないこと

② 座った場所が車輪のすぐ上の席だったこと

③ コストダウンとメンテナンスフリー化の為、弾性車輪を採用しなかったこと。

④ 元々市内線の線路状態が良くないこと


まあ構造に起因することばかりなので仕方ありません。
それと駅に行ったついでにこんなの買っちゃいました。

チョロQ 電車

萌えそうです。 (llllll´▽`llllll)
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

そそそ

HTMLを乱用する私は色を良く見せる(使える)
には結局白ベースが1番良いようです。

今のもいまひとつの部分があるのでいいのがあったら
変えますけど。

やはり

白地に墨文字が一番見やすいですね。
何年か前、自分のサイトでもそう思い統一しました。

2008/12/25 (Thu) 01:55 | MUSASHNO #OARS9n6I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。