--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008_07
12
(Sat)19:18

溜まりすぎると妻が怒る

鉄道は趣味の王様だ!

なんて時々メディアで紹介されてますけど皆さん実感あります?
私の周りには鉄道趣味の知人は非常に少ないので普段余りそんな意識は
ほとんど無いのですが唯ひとつそれを感じさせる場所があります。

それは本屋さんです。
あるゆる趣味の中で最も出版物が多いのは恐らくクルマ関係でしょうが
鉄道もそれに次ぐくらいの多くの雑誌、書籍が多いと思いませんか?
主な月刊誌だけでも鉄道ファン、鉄道ジャーナル、鉄道ダイヤ情報、鉄道ピクトリアル
レイルマガジン・・・模型誌だと鉄道模型趣味、RMモデルス、とれいんってところですか?
これに別冊や季刊や写真集などを加えると少なくても年間に150種類以上が発行
されている事になります。(推定ですが^^)

私もお小遣いで雑誌が買えるようになってからは最低でも月に3~5冊は購入し
年間50冊以上増えていきます。10年経てば500冊になるということで
一時期は700冊以上溜め込みましたが7~8年に一度大量に処分し
2000年以前の雑誌はほとんど無く現在は300冊程度に収まってます。

崩壊しました^^


先日、長年使用してきた本棚が轟音と共に突如崩壊しお亡くなりになりました。
(画像では曲がったところしか写ってませんが下の段は完全に落下してます。)

2台ある本棚のうち、後から増設した方が先に逝ってしまいました。
長年の酷使で本棚のクセに本を支える事が出来なくなってしまったのです。

鉄本の前では本棚も消耗品なんだなと思い知らされました。
そこで今回は少し張り込んで(ボーナス直後なので)思い切って丈夫で
目一杯たくさん収納できるタイプを購入しました。

でかい本棚買ったよ!


これまでの3倍近い収納数を誇りますがお値段も3倍しました。^^;
板厚も外枠の板で以前の3倍、棚板で2倍、1棚辺りの横方向の間隔もこれまでの
3/2と強度重視の製品を選びました。

高さは1m90cmありホームセンターから自分で運ぶのに1BOX車が必要ですし
組み立てるのもそれなりの広さが必要でこのクソ暑い中で1時間格闘しヘロヘロです。
何よりも2階に材料を運ぶだけで眩暈がしました。

インターネットが普及しそれなりに資料も入手しやすくなった現代ですが
モデラーにとって資料本は生命線でもあります。
安く無い投資でしたが床に置きっぱなしというわけにもいかないので・・・
ただ残念なのはこの本棚の搬入と組立で体力を使いきってしまい
本日の工作はナシです。


歳は取りたかねーな!(;´∀`)


スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

ととさんこんちは!

本棚の崩壊だからまだいいですがこれが車両の展示棚だったら気絶してます。^^

クモル完成したようですね。
私もクモルとかシキとかキヤとか入手し難い模型に限って好きです。

そういえばパサージュのキヤも2年位前にヤフオクで投売りしてた時に買えばよかった。

こんばんは。
崩壊ですか・・・・・そんな事もあるんですね(^_^;)
これを見たら突然、自分の部屋が不安になってきました。

2008/07/12 (Sat) 23:46 | とと #mQop/nM. | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。