FC2ブログ
2008_06
03
(Tue)21:53

鬼門

車体の塗装が済めば後は気楽な組立作業!

そうはいかん (´Д`) のですなこれが。

旧型国電の末期を模型化しようとすると必ず通らねばならん道がある。
それがHゴムを表現する為の塗装なのである。
Hなゴムと聞いて若かりし頃を思い出した御仁もいるかも知れんが
サイフに忍ばせれるアレではないとわかっちゃいるだろうが
念の為にあえて書いておく。^^

Hゴムとは鉄枠にガラスを固定する為の断面がH型になったゴムの事。
現在では接着剤の進化で使う事は無くなったがかつては鉄道車両はおろか
自家用車のガラスなどもHゴムが使用されていた。

模型でこれを表現する場合、最初からゴムが凸表現されたキットならば
その部分だけを小筆を使ってなぞればいいが今回のようなスクラッチの場合は
平面に細い線を均等の幅で引かなければならない。

小道具いろいろ


手前の白い柄の2本がその細い線を引く為の 「カラス口」 呼ばれる道具。
本来は製図の作図に使う為のものだがデジタル化が進んだ現在では
ほとんど使われる事がないだろう。

その為か取り扱う店がほとんど無くて人口35万人以上の中規模都市の我が町でも
知ってる限り常備している店はたったの1件しかなく、それを知らなけりゃまず入手不能。
それどころか普通の文具店で聞いても 「なんですかそれ?」と言われるのがオチ。
普段使わないものなので当然認知度も非常に低い。

ちなみに良く似た2本ですがクチの形状がやや異なり使い勝手も違います。
お値段は確か3000円くらいです。 

(奥のガンダムグレーの細ペンとコピックモデラーという筆ペンは色合いが気に入らず不採用)

エッチなゴムを入れてみた


震える手を抑え、息を止めて前面の3枚の窓と運行番号窓、行き先表示窓の
5枚分を2時間近くかかってなんとか色入れ終了しました。

んもう何回やり直したか覚えてないっす!

使った塗料はタミヤのエナメルなので失敗してはみ出しても溶剤を付けた綿棒で
拭けばすぐに色は落ちますが根気には限界がありますです。
何度もやったおかげである程度はコツをつかみましたがまだ納得のレベルじゃないです。
が、現在の自分ではこれが一杯と踏んで終了としました。

しかしこれは前面窓だけのこと。

横もあるよん


客扉は真鍮パーツであらかじめゴムがプレス表現されており色入れも楽なのですが
戸袋窓は前面と同じ平面でオマケに左右で8箇所もあるので眩暈がします。
まだまだカラス口との格闘は続きます。
スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

エッチなゴムも嫌いですがHゴム入れるのもホントに苦労します。
写真では分かりにくいですが結構アラが出てしまいました。orz

道具も大事ですがやはり経験ですよね。
あと500回くらいやれば達人になれるはず??

2008/06/07 (Sat) 17:37 | りゅーでん管理人 #- | URL | 編集 | 返信

帰国?

りゅーでんさん、私はカラス口処理が苦手ですので、何度も失敗しています。 未だに上手くできません。 旧国は、いいですね。 茶色の編成で欲しくなりました。

さて、あちらの掲示板を自宅のマックから開けることが出来ませんので、ここに書かせて下さい。

今年も、帰れなくなりました。 一番の問題は、日本に滞在する場所がないことです。 1週間程度でしたら、従姉妹の処でなんとかなるのですが、あまりにも短期間なので採算?に合いません。 仕事も忙しいのですが、もう9年も帰国していません。 親父もそろそろ危ないので、帰国は考えているのですが~~~。

2008/06/07 (Sat) 08:16 | TEXAS #8D19Dvro | URL | 編集 | 返信

おぉ、Hゴム入りましたねっ!
俄然、キリリとしたお顔になりました。
600番台のブルー、カッコいいなぁ・・・

2008/06/06 (Fri) 00:46 | M松つとむ #5RRdFj/s | URL | 編集 | 返信

こんばんは。
2時間に何回もやり直しをするのですね(^_^;)
私はヘタなので皆さん凄いなあと思っていたのですが・・・・・
楽にやっているわけではないのですね。
私も精進しなければ・・・

2008/06/06 (Fri) 00:31 | とと #mQop/nM. | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント