--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008_05
25
(Sun)14:05

あまり進展しませんな。 その2

朝起きたらまたもや雨! (TT)

今日もダメかなと思ってたら昼近くになって止んだ。
湿気がまだあるのでどうしようかと悩んでいたが空も明るく
なってきたので思い切って塗装することにした。
来週はまた予定があるので今日逃がしたら何時になるかなので。

一回目の塗装


エアブラシの導入も考えたが今回は間に合わないので使ったのは
GM製の缶スプレーの青22号。プラ用だが紙にも問題ない。
以前の物に比べて若干粒子が細かくなってきているような気がする。

この青22号という色は旧型国電に使われた色の中では最も明るい色で
73系電車でいえば今はライトレールが走る旧富山港線で見られたものだ。
ただし現在製作中のクモハ73は600番台で主に首都圏で使われたタイプなので

実車にこの富山港タイプは存在しません。

実車の茶色は既に我が鉄に在籍してるので同じ色を作っても面白くないのと
あくまでも今回は習作であり模型としてのお遊びを入れたかったからです。

模型マニアにも ”うるさ型”の人間が居て他人が作った物にでも
あそこが違う、ここが違うとわざわざ得意げに言ってくる輩が居ます。
本人は知識を自慢したいのでしょうが誰も尊敬の目で見たりしません。
その場ではニコニコ笑って「そうなんですかあ~」と言ったりしますが頭の中では

うるせー知識オタクだな!

と冷ややかな目で見てますので思い当たる方は即座にやめましょう。(w
人がどう楽しもうと他人に文句言われる筋合いはありません。

塗装台


話を戻して画像は私が塗装するときに使う台です。
工作部屋のレイアウト(未完成)の土台を作ったときに余った端材を利用してあります。
円柱にトイレットロールの芯を通して車体を固定します。
こうする事で土台を回さなくてもロール芯を回すだけで4面の塗装ができます。

便利そうですが思いつきで作ったものなので欠点だらけです。^^
まず高さに対して座面が狭いので不安定ですし円柱の長さを階段状にすれば
6両一辺に塗れるのですが端材の関係で山型になってしまってます。
また当然ながら構造上、裏側は塗れません。

エアブラシ導入までには改良してみたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

着々と完成に近づきつつありますね^^。
スカイブルーもかっちょええですね。頑張ってください。

2008/05/26 (Mon) 16:27 | もりおか #- | URL | 編集 | 返信

ちゃんと進んでいるじゃないですか。

よろしいじゃないですか、まずは1色、着実に。
早川の青22、大丈夫そうで何よりです。
このペースならば秋には余裕でお披露目ですかね。(あ、ごめんプレッシャーになる?^^;)

2008/05/26 (Mon) 00:06 | てつ #vXGG8ank | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。