FC2ブログ
2008_05
10
(Sat)13:14

工作快調?

床板の製作開始

今日も大王の影におびえながらベソかいて工作です。

ウソですよ大王様!(* ̄▽ ̄*)

それどころかこの1週間工作したくて堪りませんでした。
しかしさすがに連休後の勤務は疲れが出て早めに就寝してました。
更に日曜日の出勤も決まりちょっと凹みましたが土曜日の今日は休め
たのでさっそく工作開始です。

大王様から頂いたのは車体だけなのでその他は全て作らなければなりません。
市販の部品を使うのは楽でいいのですがフルスクラッチで作られているので
当然そのままでは使えない場合も多いのでならば最初から1から作ります。

この車体の場合、床板を留めるアングルに4×4のアングルを使ってますので
それに合わせて車体高さが合うように1mmプラ板から切り出します。
実は1度、2mm板から切り出したのですが(画像の台車が付いたやつ)
日光の金属床用ボルスタでは車高が上がりすぎて調整シロを超えたので
作り直しになります。 (木床用のボルスタが手元にないのもあるし)

出来たんだけど


出来たところで台車を履かせて見ます。

エンドウ製品との比較


隣にエンドウ製の完成品を並べてみて高さをチェックするとまだ少し高いようです。
ちなみに両車は全く違う図面から製作されているので厳密にはピッタリとはなりませんが
並べてみて納得いく範囲に収まるまで調整します。

出来上がりのイネージを思い浮かべる


結局、非動力側のボルスタを更に0.5mmほど削り、パワトラ側も調整シロ超えたので
床上に1mm厚のプラ板を2枚重ねて接着してようやく許容範囲になりました。
結局プラ板の切り出しから車高調整が終わるまで2時間もかかりました。

さてこれから床下機器の工作に入りましょうか!
ところで前面窓下の付いてるステップは部品が無いので先にそっちを
素材から作ろうかな?
スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

しかしこの後

悲劇が待ち受けていたのであったぁ(ばば~ん!!)v-12

2008/05/10 (Sat) 22:39 | よこやま #pkLhdCmI | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック