FC2ブログ
2008_02
10
(Sun)14:54

珍品コレクション

キットの製作を開始します。! と前回宣言したものの
休日出勤と長引く風邪のダブルパンチで進まないと言うよりは・・・

まだ説明書を読んだだけ (^д^;)

早く体調を回復しようと帰宅後に工作室にも入らずすぐに就寝してても
既に10日ぐらい不調を引きづったままなんです。
昔は少々ひどい風邪でも3日もすれば治ったんですが最近は菌が強くなったのか
俺が歳とって弱くなったのか・・・・

というわけでブログに書く工作ネタもありませんので私のコレクションより
珍品を紹介します。

戦争じゃ~


というわけで出てまいりました知ってる人は知ってる列車砲とミサイル発射貨車。
ミリタリー分野でもかなりマイナーな部類になり鉄道模型となるともう希少種。
軍用列車は日本ではあまり模型化された例がないのですが欧州では結構存在し
ROKO社やTORIX社にHOスケールの製品があります。

しかし画像のものは車体にUS・ARMYと印刷されているのでアメリカ型をモチーフとした物。
実際にアメリカにあったかどうかは不明(本土侵略されてないので)ですが
恐らくジョーク製品の1種だと思われます。

なぜ私がこんなものを持ってるかというと話は5年前に遡ります。
某鉄道掲示板で常連さん同士戦争物の話題になり飛行機や軍艦の話で盛り上がったのですが
(我々の世代の男の子はかなりの確率で一度はミリタリーに手を染めてます。)

その話題の中に列車砲も出てきて私が何気に模型があったら欲しいなと書いたのです。

それから数日して私宛に荷物が届きました。
送り主は先日の掲示板で話題に加わってた京都在住のT・O氏からでした。
実は彼とはその前年くらいに掲示板で知り合い、妻の実家から帰る時に京都に寄って
家族ぐるみで顔合わせしていましたので私の住所なども彼は知っていたのです。

ここでは勝手に彼の正体を明かすわけには行きませんが京都のカメラ店に生まれ
お父上は高名な鉄道写真家で何冊も写真集や著書を出版し彼自身も最近になって
某鉄道模型誌で専属カメラマンとして活躍し模型も楽しまれています。
まあここまで書けばわかる人はわかりますね。^^

不思議なのは送ってきたことより何故彼がこれを持っていたのでしょうか?
地元私鉄の古い小型電車を愛する彼には似つかわしくないものです。
いまでも交流はありますので本人に聞けば良いのですが何年かに1度くらいしか
会えないのでその時が来ても忘れているでしょう。
まあいつか聞くことにします。

インターネットが普及し全国の鉄道模型仲間と交流するようになってから
時々ですが我が家に予定に無い荷物が届くようになりました。
そのほとんどがもちろん16番の車両や部品であり自分の掲示板での発言に
端を発するものなんですが当の本人が発言したのを忘れた頃にやってくる場合も・・

だれもお金を払ってとは言いませんから払ってません。
ちゅうか送ってきた人全員に等価を払うとものすごい金額になってしまいます。
なんにせよ気にかけてくれる人がいるというのはありがたいことです。だから・・

もうワガママは言いません!

掲示板なんかで恐縮ですがいろいろ送ってくれる皆様にお礼を申し上げます。




貴方のおかげでりゅーでんは今日も生きてます。(大げさか・・)




スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

なんで買ったのだが・・・

物は確か大手ネットオークションで買ったのですが、今から考えると単に「面白そうだったから」という動機だけでビットした覚えがあります。

まぁ~家にあるよるかりゅーでんさんの方が有意義に遊んでもらえると思って発送したはずです。

また有意義に使ってもらえるようなものがあれば発送いたしますね!。

2008/02/16 (Sat) 16:24 | たかはし おさむ #/5lgbLzc | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック