--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007_12
16
(Sun)07:54

旅立ち

老友最後の朝

言わずと知れたKATOのEF58である。
16年ほど前に鉄道模型に復帰した時に初めて買った機関車。
オークションで数多くの車両が出入を繰り返したが(入ってきた方が多いけど^^)
再開したての頃の初期の車両はこの1両だけとなって久しかった。

その最後の1両も当鉄道での活躍を終え他社に旅立つことになった。
実はこのEF58はこの16年の間に何度も危機を乗り越えてきた車両だ。
財政危機になればすぐに売却候補になり、部品の紛失で何度も休車状態になり
更に落下事故を起こし先台車を破損し廃車の候補までなった。
(森岡仁志氏から先台車を譲って頂いて復旧しました。)

そんなんで数ある車両の中でも愛着ある1両なのだが転籍はもう決まった。
きっかけは私自身が幹事を務める「花月園運転会」でのテーマだ。
来春開催の第12回のテーマは「KATO製品改造コンテスト」だ。
テーマをメーリングリスト(一般には非公開)にて発表すると早くも参加を予定している
メンバーが動きを見せているが常連のD氏から悲痛の声が届いたのだ。

「種車がヤフオクで高騰し入手できません!」

確かにEF58はここ数年は再生産していないので市場在庫はほぼゼロ。
中古品に人気が集るのは仕方の無いことであろう。
その声に答える形で私から提供を申し出たのだ。(実は3両持っているので)

なあにD氏に渡るのならタダでも惜しくない。
彼はこの6年間欠席もなく毎回運転会に参加してくれるし(しかも遠方から)
先月に長年の憧れだった燕堂製ED19を譲って頂いた恩義もある。
そもそも代理で購入してもらう以外は顔見知りでのお金のやり取りは好まないのだ。
遠い約束でもいい、物々交換でもいいとにかく損得勘定はイヤなのだ。
幹事という立場だけではなくて若い人を支援するのもジジイの入り口に立った者の役目だ。
ヤフオクは見知らぬ人相手だから別ですけど・・・^^;

ただし彼だけ優遇となると他のメンバーの目もあるので条件はあるのだ。
春の運転会ではしっかり改造した姿を皆にお披露目すること。
それが間に合わなければ定価でお買い上げ頂くという罰則も付けた。
彼はタダで種車を入手できると喜んだのか自ら首を絞めたと気づいたかは
定かではない。

これこそが私が自身で・・・

鬼と名乗る所以である。(゚∀゚)

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

KATOの58って無いんですか?

地元のお店に普通に新品で扱っている所を知っていますが、KATOの58ってそんなに無いんだ・・・・・・

知りませんでした。(汗

2007/12/17 (Mon) 22:47 | 陸奥光政 #qWcY8l5Y | URL | 編集 | 返信

鬼ぢゃない、

鬼は赤鬼、巨鬼の2名でしたよね。

そこで、
「悪代官」の称号を進呈したく。

「ほっほっほ、そちも悪よのぉ」
「いえいえ、お代官様には足元にも及びませぬ。」
ほっほっほ。

2007/12/16 (Sun) 19:25 | てつ #vXGG8ank | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。