2016_06
12
(Sun)20:07

J.K.りゅーでんぐ

USJ1

大阪にあるUSJとやらに家族と行ってきました。
以前から妻が行ってみたいと言っていたことと、たまたま勤務先の
組合の50周年記念事業で従業員貸切という偶然が重なったので。
車で3時間半、ホテルに車を置いて電車で1時間かけて到着です。

その気になれば日帰りでも来れる距離なんですが、これまで
一度も来なかったのはそれなりに理由がありましてですね・・・

実は私、洋画はほとんど見ないのです。

嫌いというほどでも無いんですがあえて見る気がしません。
このテーマパークであるのはテレビ放映になってからの
ジョーズだけなんです。^^

ですから今回は100%家族サービスの運転手役。
それでもせっかく行くのですから何か楽しみが無いと・・
そうだアレがありますね基本遊園地ですから。



フライング

今年3月に出来たばかりの絶叫系コースター。
もともとスリルが好きで当時日本になかったバンジージャンプを
やりたい為だけに新婚旅行先をニュージーランドにしたほど。

とは言っても妻がこの手は大の苦手でして結婚してからは
乗る機会がほとんどなくてモンモンと長い時間我慢してました。
まあ別に家族が乗らなくても一人で乗ればいいだけなんですが
中年オヤジが一人で乗っても、そこには寂しい姿でしかない。

それが今回はこの旅行に同行した長男も妻も乗ると言い出した
ので晴れて20数年ぶりに味わう事に。
お目当てだったハリポタを堪能してハイになっていたらしい妻。


で・・・


バンジーを自ら好んでやる私ですから自信があったのですが
実際に経験してみたら、これが想像以上に怖かったのです。

んぎゃー

おおおおおー

ををん!



いい年したオジサンが声にならない声で半パニック!
家族の前で恥ずかしいとは言ってられません。
私の知らない20年の間に絶叫マシンは遥に進化してたのです。

終わった時にはフラフラになってしまい、残りに予定していた
アトラクションもキャンセルしてホテルに帰ることにしました。
一緒に乗っていた妻も長男も同じ有様。

りゅーでん家玉砕しました。


ホテルに帰り着いたのは23時過ぎ。
そのままベッドに沈没しました。





スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント