2016_05
19
(Thu)21:43

プロトタイプを考える

車体キット1

購入して早2週間、ようやく箱を開けて考えている。
鉄道模型に限らないが制作するに当って大事なのはどのタイプを
作るのか最初に決めておかないと何も進むことが出来ない。

7000系パノラマカーと一口に言っても全116両(だっけ?)が
14年間に分けて製造されているのでロットだけでも9種に分別
されるし、どの時代を選ぶかによって編成両数から偽装、台車や
窓の形態や数といろいろ異なっている。

一応このキットは最初期に製造された1~2次車を基本としてるが
詳しい方に聞けば細部に相違があり、そのまま組むと実在しない
形態となってしまうらしい。

ある程度は作者の好みによって作り分けられるようにメーカーが
意図的に設計しているらしいがリサーチ不足なのかどうにも
望まれるものから外れている場合が多いのはこの業界でよく
ある話である。



ほん

検証の結果、現在入手可能な部品や資料から考えても
そのままズバリの姿の制作は私の技量では不可能なので
1~2次車の6連時代をベースに自分の好きなパーツを
寄せ集めて作ろうと思う。

もちろん実在しなかった形態になるが

まあ一番いいのは箱の中の部品だけで組むこと何だけど。
よけいなお金も掛からないし一応カタチにはなるからね。
でもそれじゃ満足しないんだな、どこか自分のオリジナルが
無いとね。^^

で、部品の状態で眺めていて決めたことがいくつか。

1 ・ フロントアイが未貫通なので穴開けてレンズ組込。

2 ・ 上部ライトと運転席周りに金型のヒケがあるので修正

3 ・ 名鉄ロゴマークの付かなかった昭和時代の設定

4 ・ ワイパーの表現が無いので加工にて再現

5 ・ 予算があれば台車はダイカスト製に交換。

6 ・ 動力が1セットだが6連化に備えて2セット化。

とまあパッと見でこんなところ。
もちろん制作の途中で変更していく部分も多々あるかと。

既に追加部品も一部手配完了してますし準備は進んでます。
なんにせよ久しぶりのプラキット制作なのでミスの無いように
じっくりゆっくり時間を掛けて作りたいと思っています。


スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント