2016_05
16
(Mon)05:00

「銀の旅」 夫婦台湾旅行 4日目の2 最終章

洋館

台湾最後の食事はホテル近くまで戻って洋館風の
建物(元は統治時代の日本人が住んでた)でイタリアン。
さすがに台湾食は飽きてきてしまったからです。

グルメの国と日本で宣伝される台湾ですけれど
やはり毎日毎日、何食っても八角の匂いに晒されていると
慣れない香りには体が拒否してくるのです。

かあちゃんは何故か自身の仕事着風の井手達のこの日。^^



ラザニア

私の注文したのはチーズたっぷりのラザニア。
久しぶりの洋食は大変おいしゅうございました。^^
やはり我々日本人は南国料理より親しまれている
洋食のほうが体が素直に受け取るようです。


藤田

奥の部屋ではこんなのやってました。
この方は存じてますが台湾でも知名度があることは
初めて知った次第です。



ひととよう

こんなのも壁に掛けてありました。
10年ほど前に浅野忠信と一青窈が主演し台湾人の
監督で作られた小津安二郎生誕100年記念映画の

「珈琲時光」

映画はヒットしませんでしたが私は偶然見た事あります。
まあ確かに名作「東京物語」のオマージュとしては
少し力の足りない作風だったことを思い出しました。



ゴディバ

空港について手続きを済ませた後は少し時間が
あったので入出国エリアにあるゴディバの店で
日本では見たことないソフトクリームを食してまったり。


出国4の2

4日間滞在した台湾ともいよいよお別れです。
少々ハプニングもありましたけれど刺激的な毎日を
過ごすことが出来て大変満足です。

今回は初めての国という事でツアーを利用しましたが
次来る機会があるならばLCCで来て自分たちだけで
周ることが出来れば費用も半分で済みそうです。


空港4.2

飛行機は定刻道りに台北桃園空港を離陸しました。
眼下に小さくなっていく街並みを眺めながら心の底から
思いっきり叫びます。(もちろん心の中で)^^

ありがとう台湾!

またいつか再び!




「銀の旅」 夫婦台湾旅行  これにて






スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント