FC2ブログ
2015_02
22
(Sun)12:47

昨日から今日のオイラ

てもみ

先週初めから続く頭痛は当初は風邪のせいかと思ったが
それにしては長引くし薬も効かないので他に考えられるのは
肩こりしかないと思い妻と二人でマッサージ店に行った。

妻はオイラ以上に肩こりが酷く画像の店の常連だけど
オイラ自体は実に2年半振りの来店になりました。
60分コースの施術で二人で8000円ちょっとと痛い出費
だけど健康には変えられませんね。^^;

施術直後は随分スッキリしたのですが今朝になって
ひどい揉み返しに襲われて全身激痛になってます。
だからといって動かないといつまでも筋肉がほぐれず
長引くので無理してちょっとお出かけしてきました。


オイル交換用

目的地はスクーターで15分のバイク用品店です。
先日からセカンドバイクになったスクーターのオイル交換に
必要な用品を購入しに行ったのです。

買ったのはジョッキ2リットル用・廃油処理パック・漏斗
エンジンオイル・そしてブレーキの減りが進んでるので
交換用のブレーキライニングと全部で4000円弱でした。

初回こそ少々コストがかかりますが息子の分と2台分を
いつもバイク屋に任せているより自分でやろうと。
思えば20代の頃は普通に全部自分でやってたしね。

店に行ったついでにW800のタイヤも2万km超えて
使用限界に近づいたので交換予約をして来ました。
こちらの方はさすがに安くはなく見積りで約3万円・・・・。

さらにトドメにクルマのディーラーからもうじき車検ですよと
電話があって正直金策に頭抱えてます。

クルマ1台にバイク2台も愛車持ってればカネかかるのは
仕方ないことですが筋肉痛より心が痛いですな。^^;




スポンサーサイト



2015_02
21
(Sat)12:44

息子のも整備

バルブ

二日前に部品が届いていたので今日は息子のバイク整備。
ロービームのライトバルブが切れていたので交換する。
以前と違いバイクの昼間点灯が義務化されていて常時
点きっぱなしなので消耗も早いようだ。



分解するのだ

スクリーンとバックミラーを取ってから3本のネジ緩めて
ハンドルカバーを前に引っ張るとライトユニットが現れます。



新バルブ

古いバルブを外して新品と差し替えるだけで交換終了。
ちなみにバルブのガラス面は素手で触ってはいけません。
手油が付くとそこだけ異常過熱して破損の原因になるからです。



試験点灯

最後に組み立て前にちゃんと点くかどうか確認します。
(画像は組立後ですが)

分解開始から終了まで10分の整備でした。
2015_02
21
(Sat)06:45

お金の話

現金

夢とロマンの北海道ツーリングだが、こればかりは避けて
通れない少々生っぽいお金の話・・・・ようするにだ

いくら必要になるのか? ってこと

内訳すれば必要なのはフェリー代、高速道路代、ガソリン代
食費、宿泊費、キャンプ場代、お酒代^^、お土産代ってとこ。
一昨年の九州9日間で使ったのは約12万円だったから
今回の北海道は16日間予定なので単純に1,5倍以上だ。

じゃあ20万円あれば大丈夫か?

単純に大まかに計算してみることにする。
まず最もお金が掛かるのはフェリーの利用である。
時間と体力の都合上、九州より遥かに遠い北海道では
往復利用になるし最も高い季節料金の時期ということもある。

予定ルートで行くと往復で軽く7万円をオーバーする。
これは乗船料とバイクの航送料だけであって船内の生活費は
別なので7食分(3泊)の食費が必要で1万円じゃ済まない。

大型フェリーではバイキング形式が主流で大体だが朝800円
昼1000円、夕2000円と結構高いのだ。
朝昼を売店のパンとカップラーメンにしてビールを夜1本に
我慢しても1日3000円くらいが最低ライン。

つまりフェリーで過ごす3日間(正確には60時間弱)だけで
8万円以上が必要と最初から頭が痛い・・・^^;

次は宿泊費で船内で過ごす3日間を除くと残り12泊分が必要で
4泊程度はキャンプで残りを宿泊施設利用予定から計算する。
もちろんキャンプを増やせば安く上がるだが人に会う事情と
体力維持を考えると恐らくこの程度になると思われる。

比較的北海道は宿代は安いがそれでも1泊5千円として
8泊で4万円、キャンプ場は1000円くらいだから4000円。
宿は2食分も入っているがキャンプだと食費が+1000円。
そして昼食費が1食1500円(1日の飲料代含)として約2万、
トータルで約7万円ってところか。

そしてバイクが走るのに欠かせないガソリン代。
道内の走行距離を多めに3500kmと仮定して140リットル。
1リットル130円として18200円・・・まあ約2万円。

ここまででトータル17万円と20万円内に収まるが
もちろんまだまだこれ以外に掛かる費用がある。

本州での高速道路代、友人への手土産代、家族への
土産代と離島へのフェリー代もあるし
万が一の(バイク故障)ための予備費を含めると
やはり25万円は用意したいところだ。

若い頃のように貧乏旅行で時間もたっぷりあるのなら
この半分で済むだろうけど四半世紀ぶりに行くのだから
少しは贅沢もしたい。

ウニ丼も食いたいし! ^^
(道内でも5000~7000円はする。)


出発予定日まで半年を切りました。
これからどれだけ都合できるかが勝負です。













2015_02
15
(Sun)17:16

新相棒の整備

友人宅へ

長男坊から移籍してめでたくセカンドバイクとなった原付。
注文していた部品が密林から届いたので交換整備することにした。
ただし我が家には必要な工具が足りないことから専用ガレージを
持つ友人宅へ行くことに。

工具を借りてきて家でやるのも考えたが少々時間がかかるので
この寒空でやるのもなんだし場所も狭いからという理由もある。
前カゴに交換部品を載せて3km先の友人宅へ出発。

さすがに2万5000kmも乗っているので加速は悪いし
最高速も50kmくらいしか出ないので通行量の多い表を
避けて裏通りをトロトロと走ることに・・・・



交換部品

到着するとまずは交換部品の確認をする。
今回交換するのは駆動系でドライブベルト、プーリー、ローラー
クラッチの4点でこれだけで部品代は7000円弱である。

当初はベルトとローラーだけの予定だったが、折角なので
クラッチとプーリーも交換することにしたのだ。
店で交換してもらうと最低でも2万円はかかるだろう。



分解1

友人宅では話もそこそこにさっそく分解開始。
写真は忘れたがベルトもローラーもかなりスリ減っており
これでは速度も加速も悪いのは当然である。



ケース内部

所定の部品を交換して再び組み立てる。
最初の分解に意外に手間取り二人がかりで1時間の作業。
暖房の効いたガレージは快適なので時間は苦にならず。
手伝ってくれた友人としばし歓談の後、帰路に着く。



ボックス取付1

整備の甲斐あって行きとは比較にならないスムーズさで
気持ちよく帰宅し、ついでに以前W800に付けていた
収納BOXを取り付けて無事に「お買いもの号」完成!



ちなみにW800は「はっちゃん」なので
ホンダDIOのこれは「でっちゃん」と命名。^^;


本日よりオーナー変わって無事就任!




2015_02
09
(Mon)08:03

30年前の不埒

ぬこ1

突然予期せぬことに遭遇し固まった。
先週の金曜日、仕事を終えていつものコンビニでビールを
買おうとレジにお金を出したところ店員さんから一言。

「りゅーでん君? そうでしょ!」

えぇ、なんでこのオバハン俺の事知ってんだ?
女性店員の場合、恥ずかしいので目が合うほど正面から
見たりしないけど、この時ばかりは思いっきり見つめた。

脳内のアーカイブを次々に解凍して記憶をたどるが
なかなか答えに辿り着かないので深呼吸してもう一度
冷静になると聞き覚えのある声だと気が付いた。

第一声を発するまでどれくらいの時間が経ったのだろう。
夜の9時台という週末の夜にはまだ早い時間だったか
俺以外店内に客は居なかったこともあって彼女は待っていた。

「・・・・もしかして・・・・〇○子?」

彼女と知り合ったのは高校2年生、17歳の夏。
アルバイト先の大型スーパーで私はたこ焼き屋で働いていた。
彼女は同じスーパーのファーストフードのアルバイトだった。

互いの店が1階と2階とあって当初は名前も知らないし
休憩時間に店内をぶらぶらして時々会釈をする程度だった。
よくエプロンつけたままだったので同じ店内アルバイトだと
お互いに気が付いていた。

バイトを始めて2カ月くらい経った夏の終わりのある日のこと。
その日の仕事を終えて従業員出入口近くにある自転車置き場
で鍵を外しているときに背後から「こんにちは!」と声がした。

同じスーパーだから終業時間は同じなんだが当然店舗ごとに
残務(洗い物・掃除等)があって帰る時間はバラバラだ。
営業時間以外に会ったのはこの日が初めてだったし
いつも会釈だけなので声を聴いたのも初めてだった。

「よかったらドーナツ食べて行かない?」

この大型スーパーは店外にドーナツ屋があって、ここだけは
営業時間が違っていて夜遅くまで開いていたのだ。
別段この後用事があるわけでもないので二つ返事でOK。

この時に初めて彼女が1つ年下だということ、我家に近い
女子高に通っていること、そしてもちろん名前も知ったのだ。

そして一番驚いたのがバイト中は結わえている髪を
下ろしている彼女のその美しい姿だった。

まさか付き合えるとか言う希望など持っておらず
「これで少しはバイトが楽しくなるな」程度の感情しか
無かったが何度も会ううちに惹かれていった。

やがて高校を卒業してバイトも辞めるとちょくちょくと
外でも会うようになりもう一歩で恋人同士になれるところ
まで来ていたのだが・・・・・。

就職後、わずか半年で希望部署に移ることになった私は
本社配属の為、街を離れることになってしまったのだった。
とはいっても車で1時間の距離だから決して無理な距離
ではないのだが。

やはり新しい環境に慣れるに時間が必要だったこと
夢心地のように仕事に打ち込んだことで彼女の存在は
どんどん希薄になり、いつのまにか自然消滅した。

彼女より仕事を選んだのだ。

寮生活に寂しさを感じた頃には当然彼女はいなかった。
激しい後悔で気が狂いそうになり自分の愚かさを呪った。
結局会社を辞めて旅に出たのはこの時の傷が大きい。

それから30余年の間に彼女の住んでいた地域は
再開発で昔の名残は無くなったし連絡先も失念してるので
もう2度と会うことも無いだろうと思っていた。

合わせる顔も無いしね・・・

しかし神の気まぐれなのか会ってしまった二人。
聞けばこのコンビニのオーナー夫人で普段は店に出ないが
バイト学生がインフルエンザで急遽店番になったとのこと。

このコンビニに通うようになったのはここ6~7年の事。
もちろん今まで会うことが無かったが住まいも近いとの事で
意外にどこかですれ違っていたのだろう。

他の客が入ってきたので話を切り上げ、
「また今度機会を作って話そう」と言うことになった。
実際にその日が来るかどうかはわからない。

だってメルアドや電話番号を聞いたわけじゃない。
ただこの店のオーナー夫人で時々店番に出るということ。
これまでの6~7年会わなかったのだから今度はいつやら。

まあそれでもいい。
ひとつ事実が判っただけで十分だ。
もう一回偶然に任せるのも面白い。

しかし今思うことは若いころの自分を殴りに行きたいな。
だってあんな美人から誘われるなんて、あの時以来今日
まで一度も無かったのだから。(笑)

変なのに追われたことはあるけど。

今の嫁よりいいのか?って聞かれたら
嫁の場合は罠を仕掛けて穴に落として麻酔銃で仕留めた
ようなのものだから(w 同じ女性でも少し自分の中で
立ち位置が違う。

女性側から誘われたということでは私の中で結一の人。
たぶん今後もこれは変わらないだろうな。^^;

不思議なのは過去にお付き合いした女性で今は顔も名前も
忘れてしまっている人がいるのに成就しなかった恋は
いつまでも忘れないのは何故だろう?

事実この事があった先週から当時の事をどんどん思い出して
来ている自分に驚きを憶える。

手紙も写真も1枚も残っていないのに
どこに仕舞ってあったのだろうと思うほど。


なかなか楽しい人生だな俺。


ふっ・・


2015_02
04
(Wed)21:53

禁断の舞踏

エアロビ

ジムに通い始めて早半年になりました。
当初は水泳ばかりやってましたけど以前より他のジムに居た
妻が二人の方が会費がお得だからと私と同じジムに変更。

妻は水泳はやらないので月に2,3度、夫婦で一緒に
行く時は私が妻のプラグラムに同乗して床運動も始めました。
床運動にいろいろあって主なものでエアロビクス・ピラティス
ヨガ・パワーヨガ・ZUNBA・太極拳・ストレッチなどなど。

水泳と最も違うのは年齢層が低く女性が多いこと。
先月からダンス系にチャレンジしてみたのですが50畳ほどの
スタジオに30人位で踊るのですから一人当たりはそんなに
広くは無いのです。

だから当初は目の前で踊る女性に目のやり場がなかったり
隣の人と手が当たったりしないだろうかとおっかなびっくり
やってたのですが次第にそんな余裕は無くなっていくのです。

時間が経つに従って踊りはどんどん激しくなって行くので
インストラクターの見本に付いていこうと必死になってきます。
そうなると周囲を気にしたりする余裕が無く、かつ踊りの覚えも
中途半端なので焦りだけが身体を支配するようになるのです。

そりゃあ20代と思われる若いインストラクターの動きに50代の
中年メタボの私がついて行けるわけがありません。
それでも途中でやめるわけに行かないので半泣き状態で
手足の動きがバラバラのまま時間が過ぎていきます。

ああ、もうこれ以上ついて行くことはオイラにゃ無理と頭を
よぎった瞬間、脳みそが最終判断を下したのです。

ドーパミンぶしゃー!
梨汁じゃないよ。

苦痛に耐えられなくなった体に麻薬物質を放射したのです。
例えで言えばランナーズハイみたいなもんでして苦しんでる
自分が実は気持ちいいんだよと精神保護作用状態・・・・。

こうなると踊りがバラバラだろうと人から遅れていようと
関係なく負い目を感じなくなり一種のトランス状態になるのです。
説明が難しいのですがあえてこの時の精神状態を例えると

あたしは踊り子、だから死ぬまで踊るの・・

もちろん客観的にはメタボ親父が周囲に付いて行けすオタオタ
してるだけの大変みっともない姿(だろうけど)なんですが
自己陶酔状態なので本人は気になりません。

45分間ぶっつづけの踊りがようやく終わり放心状態の私。
その時思ったのは・・・ああそうか世界中の民族のうち、
文字を持たない部族はいくつかあるけど踊りが無い部族は
聞いたことないよな。

踊るからこそ人間なんだ。

と、わけのわからない悟りに到達したのです。



ようわからん世界に身を投じて自分なり受け入れてなんとか
理解しようとしてなんとなく自分の中に導かれた答。
正しいとか間違いとかじゃなくて自分が納得できるかどうか。


すまん、何言ってるか自分でもわからなくなってきた、
後日まとまったらちゃんと上げ直す。
まとまらなかったらこの記事消す。


そうです激しく今、酔ってます。


2015_02
03
(Tue)21:48

えっほーまき

恵方巻き

節分と言えば恵方巻と全国的なったのはつい最近。
我が家は嫁が関西に近い出身なので割と以前から食べてました。
現在こそ大手スーパーからコンビニまで売っていますけど
ホンの20年くらい前までは我が地方では見かけませんでした。

一時期はそれらの市販品で済ませていましたが、やはり
なにか美味くないんですよねスーパーやコンビニのは。
大量に作って早くから冷蔵してあるせいでしょう。

恵方巻きといえど寿司の一種ですからシャリは冷たいよりも
人肌に近い方が当然美味しい・・・冷やしてしまうと寿司酢の
甘さが死んでしまうからなんです。

やっぱりどうせ食べるのなら美味しい方がいいということで
我が家は昨年から市販品を止めて手作りに戻しました。
切って巻くだけだから難しいことは何にもないしね。

確かに少し手間は掛かりますが手作りのがコスト的にも
安くて市販品が1本700~1000円くらいするけど
刺身を買ってきて米を炊き、寿司酢を混ぜればいいだけで
これだけの手間で市販の半分くらいの出費で済みます。

安くて美味しいならやらない手はないですよ。^^

あまりに美味しかったのでどっちむいて食べるかなんて
気にもせず一気に食べてしまいました。

2015_02
01
(Sun)21:56

春を探しに

潮美坂

早朝お散歩ツーリングを予定してたけど起きたのは午前6時。
昨夜のワインがよく効いたのと仕事で疲れてたのが原因だろう。
本来は帰ってくるはずの時間になってようやく自宅出発。

ちなみに午前8時の段階で本日の外気温2℃ともしかしたら
今年になって最も寒い日かも知れんけれど・・・
後述しますが今日はどうしても走りたかった。



伊良湖岬1

行先にはお散歩コースのひとつ愛知県伊良湖岬。
家からは往復で約100kmと半日コースでよく使うルートです。
観光地ですが交通量も信号も少なく景色もいいのでお気に入り
なんですが冬場は風が強い日が多いのが難点かな?

昔から「恋人岬」なんてメタボ親父のオイラが口に出せないような
恥ずかしい別名がありまして、いつのまにやら二人で鳴らすと
幸せになれる鐘まで設置されているのでソロツーリストには
あまりに不似合いなコースなんですが。(笑)

ちなみに妻とは来たことありません。^^;


田原牛

腹が減ったので岬から少し走ったとこにある道の駅で昼食。
田原牛のソーセージを使ったホットドッグで350円也。
ソーセージって豚だけじゃなかったんかと心で突っ込んで・・

味はごく普通・・・高いのに。



丸2年20000km

実は今日どうしても走りたかったのは明日の2日は2年前に
W800を納車した日なのでそれまでに2万kmにしたかったのです。
全身冬装備、身体に貼るカイロ8枚貼っての強行軍でした。

そこにこだわってどうすんだ? と言われれば身も蓋も無い。
意味も無いし意地だけなんでただの自己満足です。
バイク乗りにはわかってもらえますかね? ^^