FC2ブログ
2014_01
26
(Sun)18:26

お買い物な休日

かあちゃん1

日曜日の当初の予報は雨だったので土曜は夜勤明けに
オートバイを2時間ほど流して今週のライディングは終了。
先週、風邪で乗れなかったので少しだけでも乗りたかったのです。

で、日曜朝起きて見たら雨は降ってなくて回復傾向。^^;
どこか行こうかなとも思ったが起きたのが遅かったので
ツーリングは諦めて、たまにはご機嫌も取らねばなと
久しぶりに隣町(実際は県境を越えるが)にショッピングに
カアチャンと出かけてきました。



革ジャン風

特に買う予定は無かったのですが店内をブラブラしてたら
オートバイ乗るときにも使えそうな革風ジャケットを発見!
値段も安かったのでカアチャンにおねだりして買ってもらいました。

オートバイ用の革ジャンなら5万円以上でとても買えませんし
おねだりしたところで買ってくれもしませんが、今回見つけた
これは値下げ品のコーナーに吊るされていてお値段なんと!

「2980円」  (ノ゚⊿゚)ノわお
一緒に購入したウェストバックは2000円です。

オートバイ用に使うにはちょっと薄手なので冬には無理だけど
春先用に使いますし、安全面ではインナーパッド付のベストを
着れば充分実用に耐えれるかなと思ってます。

そりゃあ欲を言えば本物が欲しいけどカネないから仕方ない。
まぁ着て走ってしまえば誰もこれが2980円とは思うまい。^^;
後は大人の演技力でカバーすることにします。(笑)
















スポンサーサイト



2014_01
20
(Mon)11:32

不完全燃焼

W800おしり

気温は低いけど快晴の日曜日。
走りに行きたいところだけど木曜日から続く体調不良が
悪化してきてしまい、バイクを出してみたものの押し出す
力さえまともに出ないので諦めざるを得なかった。



EH10 組付けまえ

天気や体調が悪くて外に出れない時はインドアの趣味にと
先月買った機関車を出してきて新車整備をすることに。

「いや、体調悪いなら寝てろよ。」

とありがたい天の声をガン無視して工作部屋に篭城。
説明書を見ながら手順の確認に入ったのだが・・・・
あれ?あれ?と何度か確認するもののそれは現実だった。

部品足りないやんけ! (*_*、)

海外生産の多いプラ量産品はよくある事なんですけどね。
さっそくメーカーのサービスに報告しようにも日曜日なので
受け付けてないし今日連絡したところで今日なんとか
なるわけじゃないのでこれも中止。

☆私の買った試作型はステップが2種類選択できるのだが
 それぞれが1エンド分しか入ってなかったのだ。
 後日メーカーに問い合わせると把握済みで対策品を
 報告のあった方へ無料送付してるとの事。
 同製品をお持ちで未組の方は確認してみて下さい。



不機嫌犬

結局気が失せたのと薬が切れて更に頭が重くなったので
コタツに入って愛犬とごろ寝となりました。
ダルい休日が続いています。 






2014_01
14
(Tue)21:38

仏様も遠かった

二俣駅

先日の日曜日のこと。
どこへ行くとも決まらなかったので友人N氏のお散歩ツーリングに
付き合うことにして金魚のフンみたいに後ろを付いて行きました。

県境の山を越えて湖を時計回りに1/3周して最初の休憩地。
湖沿いにある小さな駅のロータリーにバイクを停めてふと見ると
線路とは反対側に踏切警報機と何やら黒い物体に気が付きました。



C58389-1

C58型蒸気機関車でした。
ここは天竜浜名湖鉄道の天竜二俣駅(国鉄時代は遠江二俣駅)
でして、この駅に今も現役で残る扇形庫と転車台を見に来ました。

ところが稼働中の機関庫とあって勝手に見るわけにはいかない
らしく駅員さんの誘導で見学するツアーに参加しなければ
ならないみたいで、私らが到着した時は開始時間を過ぎてました。



天竜区

仕方がないのでせめてお姿だけでもと柵の外から眺めてみました。
正面奥に見えるのが有形文化財にも指定された木造機関庫でして
国鉄時代には6線ありましたが老朽化で一部取り壊し現在は
3線庫となっています。(転車台は見えませんでした。)

それにしても単行、または2両連結の気動車が走る路線としては
随分広い駅構内でして、それもそのはず全盛期には20m気動車
が最大で7両編成で走っていた記録もあるのです。

元々第二次大戦時に浜名湖鉄橋が爆破された時の迂回路として
生まれた路線でして見た目はローカル線でも設備としては
幹線級で作られていて実際はその用途はなかったのですが
もしかしたらここをC59やD52が走ったかも知れないと
想像するだけでも楽しいです。^^




さて二人は駅舎隣の食堂でお昼ご飯を済ませてこれから
どうしようと相談して、そういえば初詣もまだなのでここから
近い法多山尊永寺に向かうことにしました。

走ること1時間と少し2km手前に来たところで大渋滞!
しばらくは列に並んでましたが辿り着きそうにないので
途中であきらめて帰路に付くことにしました。
結局、機関庫見学も寺へのお参りも出来ませんでした。


ここんところこんなんばっかり! ^^;

大丈夫か、俺の2014年?







2014_01
04
(Sat)22:55

初出撃

年明け最初のツーリングはどこに行こうか悩んでた。
この時期、山は道路凍結の恐れがあるので行けない。
海は年末の走り納めで地元の半島を1周して来た。
何となく「奈良にでも行こうかな?」と友人に漏らしたら・・

の年だと言うのに
鹿に会いに行くのか?

とケチが付いてしまった。^^;
それは別としても4日に奈良方面に行くと帰りはまともに
帰省Uターン渋滞にハマってしまう事に気づいて却下。

結局、当日朝になっても決まらず取りあえず支度を
済ましてバイクにまたがって考えること1分。
西に向かって3時間、着いた先は・・・・


犬山神社

国宝犬山城です。(画像は城入口前の神社です)

これまでに近くは何度か通った事ありますが
城自体には一度も行った事がありませんでした。
これいい機会と来たのは良かったのですが・・

物凄い人の多さと駐車場の空き待ち渋滞に並んで
しまい、しばらく我慢してましたが耐え切れなくて
城の見学は諦めて、せめて来た証拠にと神社前で
写真を撮ってとっとと退散することに。

何とか城とW800を一緒に写真に収めれないかと
周囲を少しうろつきましたが入口からわずかに
見える天守閣は道路や通路を挟んでいるので
人や車が途切れることがなく無理でした。


チゲなべ

帰りに吉野家で新発売のチゲ鍋食って帰宅。
なんだか不完全燃焼の2014年初ツーリングでした。






2014_01
01
(Wed)09:07

平成26年 謹賀新年

年賀状2013

新年明けましておめでとうございます。
本年も「りゅーでんの人生はぐれ雲」を
よろしくおねがいします。


画像は今年の私からの年賀状。
年賀状といえば干支のイラスト+家族写真が長年我が家の
定番でしたが、近年は家族それぞれが忙しくてなかなか
全員が揃って写真を撮るなんてことが出来ません。

ここ数年はほぼ大人になった子供達も外して妻と私と
愛犬のみでしたが今年は初めて私のみで作ってみました。

単純にバカッ面を自宅前で撮るだけってのも面白くないし
せっかくだからちょっと凝って見るのもいいかなと
ロケ地の選定から演出、画像処理と思い切り遊んでみました。

中でも背景になるロケ地の選定には迷いました。
公園、港、城やレンガ建などの戦前の建築物等いろいろ
試しましたがどうにも納得が行きません。

自分が主役なのですから背景が際立ってはダメなのです。
あちこちウロウロしてようやく見つけたのは自宅から
20kmほど行った所にある国道のバイパス高架の壁。

一見なにかわからない謎っぽさと無機質感がイメージに
ピッタリで周囲に誰も居なくて撮影もし易い事が決め手に
なり機材をバイクから降ろして一人撮影会に入りました。

いろいろ試写して構図は決まりましたが悩んだのは
自分のポーズと表情でして、ボケーっと突っ立ってるだけ
ではマヌケすぎるし、わざとらしい仕草も素人丸出しでイヤ。

考えたあげく先日〇ニクロに冬物を買いに行った時に見た
店内のポスターを思い出しなんとなくマネて見ました。
でもモデルがモデルなのでどうにもハマりきっていない。

そこで正月用としてはどうよ?とは
思いましたが防寒用のマスクにサングラス、そしてヘルメット
まで被ってモデルとしての粗を隠すことにしました。

帰宅して今度は画像ソフトで処理に入ります。
当初はカラーのまま、トリミング、明度とコントラストのみ
でしたが何か足りない・・そうだ50男の渋さだ!と
モノクロに変換したあと、若干赤味を付けて影を強調。

見た目はそれなりになりましたが・・・
「誰かわかんないじゃね?」感いっぱいの
年賀状になってしまいました。(笑)


さて、どんな年になりますやら。^^