FC2ブログ
2010_12
31
(Fri)11:25

1年を振り返って

いよいよ大晦日となりました。
例年ならば前日に最後の更新をしていたのですが今年は
年賀状も既に出したし正月のご馳走の買出しも午前中に
終わったので例年よりは少し余裕を持ってここの締めをと。

で今年最後の更新日のアクセスカウンタは 304519
          (31日午前11時現在)

この1年間で11万アクセスを超え、前年の70000アクセスより
50%以上の伸びを見せ管理人本人も驚いています。

一向に完成しない工作記事と時々食い物と酒のどうでもいいウンチク。
後は体調不良のボヤキと犬の記事と鉄道模型を名乗るにはあまりにも
至らない記事ばかりなのに懲りずに訪問してくれる皆様に感謝です。
来年も多分このままでしょう。^^


さて我が家の年越しといえば・・・

母ちゃんとくるみ寝る

画像は数日前の母ちゃんと愛犬「くるみ」のうたた寝ですが大晦日の夜も
コタツの上に酒とつまみが並び、戦列に私と三男が加わるくらいの違いでしょう。
(長男次男はセンター試験が近いので年越しせず就寝予定)

どこにも行かず少しのご馳走以外何もない正月の予定ですが
それが1番幸せのように感じます。



本年もいろいろありがとうございました。

これをもちまして本年の最終更新とします。




よいお年をお迎え下さい。m(._.)m


スポンサーサイト



2010_12
30
(Thu)14:09

2010年 車両の動き

本日は12月30日。
仕事納めも済んで新年を迎える準備も進めねばなりませんがその前に
この1年の趣味生活の総決算をまとめねばなりません。

要するに企業に於ける棚卸しのようなもので何が入ってきて
何が出て行ったのかを正確に把握しておく事が必要だからです。
実際は1年程度なら忘れるほど買うわけではありませんがだからと言って
何年も放置してしまうといつ買ったのか判らなくなってしまいます。

パーツ類なんかはもう手遅れで、いつ買ったかどころか
何故買ったのかすら判らないものがゴロゴロしています。^^;
小さなパーツでも数百円ですから管理をしっかりして無駄遣いを極力減らせねば
状況は悪くなる一方なのです。

機関車2010

今年購入した機関車です。
天賞堂C58が2両にED29が1両とそして最後に
トラム製のEF60で合計額約14万円也。


クモヤ192
天のスハ32

今年購入した唯一の電車、クモヤ192の50番台。
中古品を定価の6割で買って9.8万円。
客車は天賞堂プラのスハ32系4両で約3万円。
模型店やネットで買った物はこれですべて。


ひばり
80系8両
その他いろいろ

TOMIX485系12両(画像は6両)、ペーパースクラッチ80系8両
ホビーモデルクモヤ22(クモニ13の表記替)海龍のオハ61系
そしてカツミのEF65(茶色化)でこれらは全てこの1年間に

音速鉄道愛甲線から転属してきた物。

対価の車両と交換した物あり、幹事10周年のプレゼントあり、
何故か突然気分でくれた物ありといろいろ。

実は更に遡るとこれ以前にペパースクラッチ80系4両、マニ60(ブラス)2両
115系6両、貨車がいろいろ10両くらいが彼の所より転属してきてます。
実車風に言えば関東圏から都落ちして地方で活躍!ってところでしょうか? ^^


というわけで今年は車両購入額合計が約27万円と例年並みでしたが
増えた車両は40両以上と1年としては過去最大数となりました。
ちなみに転出した車両はEF210(富プレステ)、ED61(アダチ)、キハ22(天)
の3両のみでほとんど減っていません。

これで当鉄道の所有は500両を超え、収納も整備も限界点に達しましたので
来年からは買ったままの車両の新車整備とこれまでの仕掛品の消化で済ませたいと
思っています・・・・なんて毎年のように思っているんですが誘惑には勝てません。
きっと来年も増え続けるんだろうな。

物欲が無くなったら働く気力が無くなりそうだし

鉄道に限らず趣味やっている人ってそうだよね。

うん、きっと ^^;




ちなみに余談ですが我が花月園メンバーの中には年間100万円超!
なんてやつらがゴロゴロいます。

実に恐ろしい世界でありんす。



2010_12
25
(Sat)08:29

メリークリスマス

クリスマスディナー

皆様、クリスマスイブの夜はいかがお過ごしでしたか?
我が家では毎年、妻の手作り料理が食卓を飾る事になってます。

家族6人ともなると外食でちょっと豪華にとなると2万円は下りませんし
移動の時間も必要だし夫婦どちらかはアルコールを飲めなくなるので不便です。
家でならゆっくり出来るし少々豪華な食材を買っても外食の半額で済みます。
支度をする妻は大変ですが今年も仕事が半ドンで済んだので気合を入れて
挑んだようです。 ^^

結婚前の私達は豊橋 ⇔ 大阪の遠距離恋愛だったのでクリスマスが週末に
ならない限り2人で過ごす事が出来ませんでしたしレストランで豪華な食事なんて
生活費と交通費で一杯一杯だった私達には夢でしかありませんでした。
その頃の切なさの記憶を吹き飛ばそうかのごとく何があろうとこの日は

たとえ神を敵に回してでも祝う日と決めています。(笑)


シャンパン

で、この日の為に取っておいたシャンパン。
実はこれ、秋の花月園の時に幹事10周年ご苦労さんと参加者の方から
プレゼントされたうちの一本なんですが実は全く知らない銘柄だったのです。

バルディビエソ・エクストラ・ブリュット(ブリュットは辛口の意味です。)
と言う名で夏の落盤事故で有名になったチリのシャンパンです。
近年はポルトガルと並んで安くて良質のワインの産地として知られていますが
シャンパンもワインと※同じ生産過程(注)なので名品があってもおかしくありません。

☆発酵の段階で発生する炭酸を完全に抜いたのがワイン、残したのがシャンパン。

調べてみるとこのシャンパン、日本にも多く輸入されておりお値段も1200~1400円と
シャンパンとしては非常に安価なんですがそのクオリティの高さは特筆物です。
ワインは好きでも炭酸が苦手な妻が一口飲んだだけで「うま~い」を連発したほど。

これまでシャンパンと言うとドンペリで有名なドン・ペリニヨン社のティオ・ぺぺとか
好んで飲んできたのですが、まさか3/1の値段のこのシャンパンが決してドンペリに
引けを取らない味だと言う事に正直驚きました。
値段と味は比例しないとわかっているつもりでいた自分ですが、いつのまにかブランドと
知名度に寄りかかっていた事に思い知らされる結果となりました。

チリ産シャンパン恐るべし!!

さすがに33人を無傷で生還させた国ですな!! (^^?)




2010_12
18
(Sat)11:32

達成しました。

該当車なし

おかげ様で昨日、30万ヒット達成しました。

で、上の画像は何?^^

以前からご覧の方は気がついていると思いますが10万ヒットの時は形式に「10」
付く車両を、20万ヒットの時は「20」の付く形式の模型を画像にしましたが
今回の「30」は該当する車両がありませんでした。
それで空席となってしまいました。

「30」の付く形式といえば機関車ならEF30、ED30で客車ならオハ30、気動車では
キハ30とそれぞれ製品化はされている形式なんですが残念ながら当鉄道の500両の
在籍の中に1両もありませんでした。

以前にホビーモデルのED30を所有してましたが、とうの昔に転属してしまってますし
近いところではED29、キハ27、オハ36などを所有してますがやはりしっくり
こないので今回は 「該当車なし」 と言う事になりました。

んじゃ最初の画像いらないじゃん!

と言う突っ込みはご勘弁下さい。 ^^;



で、以前募集した30万のキリ番踏んだ方なんですが本人から画像付きで申告があり
精査の結果、プレゼント当選者は・・・・

大阪市の鈴木さんと決定致しました。


発送前

これが発送前のプレゼントです。

中身は7000円相当の16番の車両キット(もちろん新品)と大盤振る舞い!
当初は1000円程度のプラモデルでも贈ろうかと思ったのですが、Nゲージャーで
ある当選者の鈴木さんの16番への入り口になってくれればと思って決めました。

月曜日に発送しますので少々お待ち下さい。
☆送料はケチって定型外です。^^



で、新たな懸念が!
次の40万ヒットがいつになるかわかりませんが

「40」の形式が付く車両も持ってなかったかなと家捜ししたら
キハ40がありましたがこれだけじゃ寂しいね。

あと考えられるのはEC40とかED40みたいな特殊なのしか無い・・
クモハ40とかスハ40・オロ40とかもあるけどどれも買いそうにないし。


どうすべ?





2010_12
13
(Mon)21:28

白い巨塔 その後

手術終了

画像は肺の患部の切除手術を終わりまだ麻酔の解けない我が家の三男坊である。
先週木曜日の入院から肺の内部の空気量を調整する治療(胸腔ドレナージと言う)
をしながら経過を見てきたが一向に改善傾向が見られず日曜日に手術の決定を告げられた。
穴の空き方が小さければドレナージだけで自然治癒する場合もあるのだが息子の場合、
開いた穴が大きかったので患部の切除をしなければ治らない程酷かったようだ。

さてこれから手術、それも明日午後と決まれば患者本人も周囲も慌しくなる。
本人は各種の検査、絶食などの体制作りが必要だし私ら夫婦は同意書の作成、
医師や看護師から術前術後の経緯や注意点などの説明を何度と聞かねばならないし
当然付き添いが必要なので仕事上のスケジュール調整等などでてんやわんや・・・

そして今日月曜日、当初の予定時間より早まったので夫婦共に会社を早退して
病院に向かい午後1時半に息子は手術室に入っていった。
前回の記事でこれで5人目の家族の入院と書いたがこれまでは入院しても
皆点滴治療だけで体にメスを入れる手術をするのは初めての事である。
付き添いと言っても手術室には入れないので遅い昼食を院内の食堂で取り
後は待合室でボーっとしながら待つ事約2時間と少し・・

無事に手術は成功しました。

同時にどっと疲れました。(ヽ´ω`)


執刀医から切除した肺を見せられて説明を受けた後、もう少し付き添うという妻を
残して帰路につきました。

早ければ今週中には退院出来るとの事でクリスマスは家族全員で迎えられそうです。

やれやれ・・・





2010_12
10
(Fri)17:49

白い巨塔再び

病連

我が家の3人いる愚息のうち、末っ子(高1)が昨日緊急入院した。
数日前から不調を訴えていて診察も受けていたのだが夜間緊急外来の簡単な
診察ではすぐに原因が判らず、とりあえず痛み止めだけもらって帰ったのだが
翌日も一向に良くならないので改めて診察・精密検査を受け結果は・・・・

「肺がパンクしてますね。」

要するに肺に何らかの原因で穴が開いてそこから空気が漏れるので呼吸しても
肺が充分に膨らまず痛みと息苦しさに襲われる「気胸」と診断された。

元々三男は喘息持ちで近年はその症状が出る事もなかったのだが、最近の気象の
影響でまた喘息が顔を出したかなと最初は思っていたが結果的にはそれとは
何の関係も無い病気だったのである。 

素人の判断は危険だ!と改めて反省した。

現在の治療は肺に管を付けてしぼんだ肺を膨らませる為、数日様子を見ている。
軽い場合はこれだけで自然治癒する場合もあるそうだが、再発率の高い症状なので
腹腔鏡手術で患部を取ってしまった方が良いとの主治医の話。

開胸手術だと(よほど症状が重い場合のみ)退院まで最低一ヶ月は必要だが
腹腔鏡なら3日安静にしてればOKとの事。
さすがに年末年始を病院のベッドというのは嫌だろうがこればかりは
経過を見なければどのような処置になるのかわからない。


ところでこの病院は市内で一番大きな市民病院なのだが私自身も膵臓炎で
2004年と2007年に入院してるし母も高血圧による不調で2008年に入院。
今回入院した息子の兄である双子の長男二男も10年ほど前に感染症で入院してる。
つまり家族6人中、妻を除く5人がこの病院に入院経験があるという

軟弱体質一家なのだ。

私の場合、2007年の入院時には入院中に再発したあげく合併症を引き起こし
ほぼ一ヶ月の絶食、意識混濁による幻覚・幻聴と死線を彷徨った場所なので
ここを訪れるたびにあの時のつらい経験を思い出してしまいます。

それでも「あの時のキレイな看護師さん、まだいるかな?」
とナースステーションを覗いてしまうのはオトコの性だから仕方ない。(w




2010_12
09
(Thu)10:32

年内達成?

りゅーでん管理人です。

日頃より当ブログへの訪問ありがとうございます。

おかげ様で予想以上の早さで恐らく年内に・・・・

30万ヒット達成の見込み

となりました。

キューちゃん

開設当初の1日当たり30~40アクセスなら誰が見に来ているかおおよそ想像が
つくのですが最近では500アクセスを超える日もあり、もう何がなんだか?です。
友人知人に出す年賀状にアドレスを書くくらいでこれといって宣伝もしてませんが
毎年50%以上の伸び率で今年は現時点で1年としては最大の10万アクセスを超えました。

そこで、恐らくあと7~10日後位と思われる30万ヒットのキリ番を踏まれた方に
ささやかな感謝として記念品をお送りしたいと思います。
踏まれた方は証拠としてその画像を保存して下記アドレスまで送って下さい。

☆ 発送の為、住所氏名電話番号が必要です。

画像無き物、またはカウンタの写っていない物は無効です。

管理人連絡先アドレス c6217@mx1.tees.ne.jp


何を差し上げるかは秘密でございます。^^


ああ、それともうひとつ条件がございます。


何を送られても文句を言わない人! に限ります。^^;

☆ 達成日から2日間のみ有効とします。

2010_12
05
(Sun)09:45

戦いは続く

昨日に続いて工作部屋の大掃除をしている。

掃除の基本はまず、「不要な物を捨てる事」である。
10月から始めたプラ製品の詰め替えも9割方終了し部屋も大分落ち着いて来たのだが
今度はこれまでの箱を捨てなければならない。

箱の詰め替えの目的は運転会での出し入れの簡易化と収納時の少スペース化が
主であるがそれともう一つ大事なのが車両の保護・保存にも関係がある。
製品箱は店頭での展示目的もあるので通常(ほぼ100%)車両を横に
寝かせた状態で収納されているが実はこれが出し入れに不便だし
長期保存には決して望ましい状態とは言えずあくまでも家に持ち帰るまでの
梱包だと思うほうがいい。

ブラス製品(特に機関車)では手摺や配管などの強度の弱い部分が車両を
寝た状態から取り出そうとすると破損する可能性が高いし経験した方もいるだろう。
プラ製品では後付けの部品を付けると箱に戻せない場合もあるしかなり
タイトな状態で収められてるので元々が取り出しにくい。

私の経験で言えばメタルインレタの場合、再度窮屈な箱に入れると次に取り出す
時にはいつのまにか底になった側が取れていることが多い。
自車の重さがもろに底面にかかるため僅かな振動や衝撃でも耐えれないのだ。


空箱

で、これが今回処分する空箱で今回までにこの4倍の量は処分済み。
もちろんエコが叫ばれるこのご時勢、当然このまま捨てるわけにはいかないので
中身の緩衝材と外箱を分け、更に箱は潰さないとゴミ袋に入らない。

箱をバラしていて思うのだが海外のプラ製品に比べると国内メーカーは
とても良質な紙を使っており捨てるのがもったいないと感じるが他に
用途が無い以上、廃棄するのもやむを得ない。

最近では箱だけをオークションに出している人がいて、しかも落札している人が
いるくらいだからこのまま出品すればいくらかになるのだろうがたかが
100~300円くらいの為にそんな手間をかける気にもならない。

(店の売値が3000円もする例の銀箱なら別かも知れんが)

大体が発送する時に品名に「空箱」って書くのか?

宅配便のお兄さんに怪訝な顔されそうだ。^^A


分担完了

30分ほどで分別、廃棄準備完了である。
本当はもう少し廃棄したい分もあるが収納が追いついてないので今回はこれまで。
さて、これで部屋も随分スッキリしただろうと・・・・



入り口周辺
机の周辺


「・・・・・・・・・・・」  ( ̄- ̄;)


まだ序章に過ぎないのかな・・・・orz



2010_12
04
(Sat)19:45

発掘

年末年始の連休まで1ヶ月を切りましたね。
皆さんの予定は帰省ですか?それともスキーですか?

我りゅーでん家では双子の長男二男が年明けてすぐにセンター試験なので
この年末は嫁の実家への帰省はせずに家族全員で地元で過ごす事になってます。
どこで過ごすにせよ新年を迎える準備をそろそろ始めなければいけない時期です。

その中のひとつである大掃除! 
中でも家族の入室を厳格に禁じている工作部屋ももちろん対象です。
そんなこと言わなくても勝手に入る家族は一人としていないんですが。

何踏んずけるかわかんない魔境だし。^^;

経験した方は解かると思いますが小さなビスひとつでも素足で踏むと
結構痛い場合がありますし場合によってはもう少し危険な物が落ちてる場合があります。
工作部屋なので工作すれば何らかの屑が出るのは仕方ないですが怪我の原因に
なってはイカンと子供が小さい頃から入らないように教えてきました。
その小さな子供は既に18歳にもなったのですが今でも親父の部屋には入りません。
言いつけを頑なに守ってるわけでなくて単に

鉄道模型に興味が無いだけなんですが。^^

来週からは忘年会が連続するので少しでも今の内にと起床と同時に片付け開始。
すると出るわ出るわ・・・プラキットのランナー、転がったままの塗料の瓶。
窓抜き中のペーパー、失くしたと思ったインレタなどなど。 
そしてこの日最大の発見は・・・・


ブラスクリーン

マッハ模型のブラスクリーン!

実はこれ、今から10年以上前に義弟の結婚式で大阪に行った時に買ったもの。
何回か使った後、仕舞い込んで行方がわからなくなって7~8年は経っていたのだ。
それがカラーボックスを移動した際に部屋の奥からゴロンと出てきた。

このブラスクリーンは使えば液が汚れるが性能はさほど変わらないので何度でも
使えるのが利点だが回数はともかく年月の経った場合はどうなのだろうか?
で、さっそく試してみた。


磨いてみたクモニ

画像は試しに使った再生放置プレイ中のエンドウのクモニ83だが液をつけて
軽く磨いてみたがほぼ全くと言っていいほど真鍮のクスミ(酸化皮膜)は落ちず。
残念ながら元の性能は既に失われている。

最近のマッハは問屋に卸さないので地方では新たに入手することが難しいし
値段も決して安くないので自分の使う頻度を考えれば再度購入はとまどっている。
昔からの王道であるサンポールでガシガシやれば買う必要無いんだけど
どうにもアレ、皮膚の弱い私には揮発しているだけで体が反応してしまうのだ。
だから手袋してもダメ。


やっぱ買わなきゃダメかなぁ・・・


2010_12
02
(Thu)20:25

これと言って

しょぼ~ん
              何故か工作部屋に鎮座する巨大しょぼーん。




にどこか体の具合がおかしいとか

仕事が忙しくてたまらんとか

心配事で何も集中できないとか

では無いんですが・・・・


ここ2週間というもの異常に眠くてですね、

朝早めに会社に行って駐車場で1時間寝て、

昼休みは速攻でメシかきこんで残り45分寝て、

帰ってきてメシ食って風呂入るともう動けない。

で、何もせず22時には布団でグースカ! 

逆らってもしょうがないので体の要求するままに生活しております。



そんな体調ですが、既に4件の忘年会が予定あり。

あ”~なんとかテンションだけでも上げなければ!!!