2017_04
13
(Thu)22:00

まだまだやるよ

ルームミラー

10代目愛車のコペンはまだまだ進化を続けてます。
今日は予め用意しておいた自動防眩ミラーをノーマルと取替。
今時電池式というレアな仕様だが車高の低いコペンは後ろの車の
ライトが眩しいので必需品です。




ルームライト1

評判では知ってましたが思った以上に暗いルームライトをLED製品
に取り換えて夜間の使い勝手を向上させます。
車の中で本を読む私には欠かせない改良です。



ルームライト2

点灯試験をしてみます。
昼間なので違いが判りにくいですが暗くなってから再度確認したら
十分な光量になってましたので合格!



くるこん

本日の最後はスロコンの装着です。
☆スロコンとはスロットルコントロールの略語です。

スロコンとはアクセル開度とスロットル開度の比例を制御して加速フィーリング
  や燃費を改善する電子アイテムですが付属機能のオートクルーズが欲しくて
  今回大枚はたいて装着しました。


装着だけで日が暮れてしまったので効果があるかどうかは未確認です。


まだまだ欲しいものはありますけどお金が続かないのでこれで一旦終了。
ボーナス支給時期になったらレーダー探知機などの装備を充実したいと
思っています。







スポンサーサイト
2017_04
08
(Sat)19:31

納車の1日

きた

1月29日に契約して2か月と10日待って納車日を迎えました。
夜勤明けでしかも雨という最悪のコンディションですけど・・・。
当面天気の回復は見込めないので意を決して引き取ってきました。
オープン走行も出来ないのでガレージでさっそくドレスアップを開始。



シフト

厳しいコスト制約の為か走りに関係ない部分は結構あっさりと
作られていてちょっと物足りない部分も散見されるから
すこしづつでも自分の好みに変えて行こうと思います。

まず一番簡単な作業からでシフト周りの見栄え向上。
画像の様にライトは付かないし色入れも一切されておらず
ちょっと無機質すぎる外観がまず気になりました。



黄色シフト

ステッカーを上から貼ってハイ終了。^^
正規品ではこんなステッカーが7000円もして馬鹿らしいので
個人が制作された模倣品をヤフオクで800円でゲットしたもの。
仕上げは当然敵いませんがこれで充分です。



ダンパー

次に装着するのはボンネットダンパーです。
通常はつっかえ棒で支えるのですがダンパー化すると
なんとなくスポーツカーっぽくなるんですなこれが不思議に。



ダンパー2

取付はブラケットをあらかじめある穴にネジ止めして、
そこにダンパーを左右に装着します。

これも10分もあれば作業終了。
正規品で15000円ちょっとですが満足感あります。
ただしこれボンネットを開ける時しか見えないし使わない。


ある意味究極の無駄でもある。^^;


ふーどばるじ


最後はターボ車らしくパワーバルジも用意してましたが・・・
中華製のそれは色も質感も品質もイマイチなのでどうしましょうか?
両面テープで貼ると言う超絶愚か仕様なので今回はパス。
1600円じゃ文句も言えんね。^^;


本日は時間切れの為これまでですが、まだいくつか用意があり
順次取り付けて行きますので続きは続報を待て。








2017_01
29
(Sun)12:18

次期愛車契約完了

エクスプレイ2

本日早朝からダイハツディーラーへ出向く。
一カ月に渡って交渉して昨夜になってようやく嫁の許可が下りた。
たまたまだが今日契約すれば販売イベント企画として5万円相当の
ガラスコーティングとガソリン満タンの特典が付くと昨日の商談で
聞いたことが拍車をかけたカタチになった。

契約するのは上の画像のコペン・エクスプレイS イエローバージョン。
当初は赤黒カラーを考えたが嫁のハスラーと同じになってしまうので
よりインパクトの強いイエローを選ぶことになった。



ローブ

仮契約後、書類の審査と作成に少し時間が掛かると言うので
同タイプの試乗車を借りて一旦自宅まで戻ることにした。
実際にガレージに入れて見て停めて見たかったのだ。

車長も車幅もドアサイズも現愛車と大きく異なるので適性位置の
確認と使い勝手の最終判断をしてみたかったのだ。
後ろにバイクがあるので今まではフロントが屋根からはみ出したが
さすが軽自動車で1m近く短い事もあってピタリ収まる事を確認。



コペン1

クルマで10分のディーラーへすぐに戻りハンコを押して契約完了。
最終的に次のような見積もりになった。

車両本体価格   2,052,000円

OPカラー         54,000円

ナビ・オーディオ    188,000円

その他OP         90,000円

税・諸経費         90,000円

なんだかんだで総額 248万円・・・・・

俺、買ったの軽自動車だよな?

と思ってしまうほど結構なお買いものになってしまった。


2シーター・オープンカーという特殊な車だし、そんなに市場規模が
見込めないのに作ってくれるだけでありがたいから納得します。

面白かったのは最初、営業マンから「ご家族は大丈夫?」
商談の最初に言われた事かな? 他の軽では言われないだろう。
オープンカーというのは営業上でもそれほど特別扱いなのだ。

何故?と聞くと、これまでの商談の例で本人は欲しくても家族の
了解が最期まで得れずに諦めたケースが多々あるとの事。
まあ、俺だって3人も子供がいるから25年間我慢したのだ。

障害が大きいから憧れるのだよ!

さて、完全受注生産で手造りのこのクルマは納期まで最低2か月。
待ちわびるにはあまりに長い時間なので営業マンから電話が
あるまで一切忘れて春を待つことにします。