2015_06
16
(Tue)06:51

そんな顔されても

くるみ616

今日はね確かに休日出勤の代休ですよ。

でもね、おんも雨だから散歩行けないんだって!

わーったかね? くるみちゃん!
スポンサーサイト
2013_02
28
(Thu)19:59

忘れてた

オドメーター

昨年秋からバイクモード一辺倒でクルマはほったらかし。
気がつけば半年点検時期を2ヶ月も過ぎておりオイル交換も一回のみ。
さすがにこれはイカンと週末にディーラーに点検に出すことに。

初めてのハイブリッドももう納車から八ヶ月が経ちました。
いろんな癖も特徴も解って来てすこしづつ馴染んで来ました。
普通のガソリン車に無いこのクルマならではのお話を少し。


☆夏より冬が燃費悪い

エアコンを使う夏は17~19km/Lとハイブリッドとして
まあまあ納得できる燃費なんですが冬季はエアコンOFFの
ヒーターのみなのに14~16km/Lと燃費が落ち込みます。

恐らく暖機が完了するまでアイドリングストップが作動しない
ので外気温の低い冬季では通常より停止時の燃料消費が多い
のが原因かと思われますが・・・


☆決してローパワーじゃない

標準ガソリン車が118psに比べてハイブリッドはモーター
出力を合わせても102psと1割以上低出力だし更にバッテリー
で100kgも重くなっていることを考えると軽快な走りは
期待できなかったがこれは見事に裏切られた。

モーターによるアシストが数値以上の力感を生み出している。
発進・加速・登阪など必要なときに自動で効いて実に気持ちよい。
普段は燃費重視でエコモードで走っているが通常モードなら
とても1,4tもあって僅か100馬力のクルマとは思えない。


☆CVT制御が優れている

CVTの変速制御が実に賢くて急加速でもしない限り街中なら
2000回転も回せば全てをこなしてくれるので常に静かだ。
ちなみに50km/h定速なら1000回転しか必要ない。

かつてのCVT車にあった金属ベルトによるスキール音も
よほど周りが静かじゃないと感じなくなっている。


とまあ動力性能については満足しているが他所では
気になるところもいくつか感じるようになった。
まあその辺は次の機会に・・・ ^^



2012_10
28
(Sun)18:02

雨の日曜日

くるみ 1028

愛犬の目を盗んでこっそりとお出かけしてきました。




くるみ 1028-2

これから年末にかけて予定が多く、年内はもう多分行けない
いつものあそこへお出かけですよん。^^

愛犬は不満顔ですが、これでも午後からの雨と聞いていたので
朝6時から1時間半も散歩連れてったんだからアンタはお留守番!!



以下次号に続く・・・





2012_09
16
(Sun)17:14

犬にも謝る

くるみの不満

すまんな、遊んでやれなくて

2012_08
06
(Mon)05:49

納車から40日

フリード正面

納車して一ヶ月とちょっとで走行1800km。
日曜日にディーラーへ初回点検に行って来ました。

殆ど思い付きで買ったクルマですが意外にも不満点も少なく
結構自分に合っているような気すらして来ました。




フリード真後ろ

このクルマの最大の長所はスペース効率の良さでしょう。
全長が4200mmしかないのに3列目のシートにキチンと座れます。
専門誌でもあまり取り上げられてないようですがワンボックスタイプ
でもないのに3列目がここまで使えるクルマは他にありません。

しかもベース車の発売は2008年と4年も前なのに、いまだに
世界のどのメーカーからもこの空間効率を超えるクルマが出ていません。
これはホンダの設計陣がいかに他より先を越していたかの証明です。

その反面、ハイブリッドとしての性能はどうかと言うと正直言えば
5人以上乗る必要の無い家庭ならば迷わずプリウスを推薦します。
制御の極め細やかさと言い完成度と言い明らかにプリウスが上です。

じゃあ何故このクルマを選んだの?

と言われれば、僅かな期間でしたがクルマの開発に携わった私には
このクルマからはホンダの設計陣の意気込みが伝わってくるからです。
ハイブリッドでトヨタに先行されたのを横目に見ながら

トヨタの特許なんか死んでも買うか!


と言う技術屋としてのプライドが見えてくるからです。
どっかのメーカーみたいに開発費が浮くからと安易に他社の特許を買う
ような事は絶対にしたくない気持ちは良くわかります。
他社の技術をお金で買うならば技術者は必要なくなりますしね。


インパネ

元テストドライバーとしての意見を言わせてもらうと80年代までの
ホンダはF1イメージで若者受けこそ良いものの車の出来は最悪でした。
自社製品の開発の為に他社を比較テストするのですが最初に壊れるのは
いつも決まってホンダですし車体に使われる鋼板も「2号鋼板」と呼ばれる
他社では使わないグレードの低い材質を使っていたのです。

衝突テストをやればホンダだけクチャクチャ。

塩害テストをやればホンダだけ錆だらけ。

積載耐久やればホンダだけヒビだらけ。



当時2代目プレリュードが若者のデートカーとして売れまくってましたが
私としては生涯ホンダのクルマなんか買うものか!と思ってたくらい。
事実メーカー別10年後の残存率は国内メーカーで最低でした。

90年代に入り各国の規制や評判に晒されるようになって改善され
今ではその時代の懸念は全く必要無くなりましたけどね。
一度印象付けられた評価は私の中でなかなか消えませんでした。

ミニバン路線に走ってからのホンダは一部の偏狭的信者からは
「夢より金に走った」と批判されましたが決して手を抜いたわけでは
なく、むしろ以前より真面目にクルマ作りに取り組んだのでしょう。

確かに質感や精度はいまだにトヨタに敵わない部分がありますが
このクルマの設計を見る限り以前より熱い情熱を感じます。
相変わらず詰めの悪い部分が多少散見されますけど・・・・^^;

それでも他に私の条件を満たすクルマが他になかったことと
独自路線にエールを送るつもりでオーナーになったのです。
これから10年間、どんなシーンを見せてくれるのでしょうか?



☆あくまでも個人的主観での評価です。
 関係者からの批判はお受けできません。^^


2012_07
08
(Sun)06:34

お嬢様初乗り

初めて乗る

納車から2週間、既に500kmほど走りましたが
妻以外に同乗した人はまだ居ません。

昨日、カー用品店にてペット用シートカバーを購入しましたので
早速愛犬の指定席(子犬の頃から助手席以外乗りたがらない犬)に
装着して愛犬初試乗でございます。



緊張してる?

いつもと違うことに気が付いているのか、どことなく緊張している
ようで珍しく背筋を伸ばして前を見据えておられます。^^
こんな表情の愛犬を見るのは久しぶりでございます。


いつもの公園

行き先は自宅から5分で着くいつもの城跡公園。
旧市営体育館跡地の円形広場は私と愛犬のホームグラウンドです。
最近は高齢化したのでフリスビーはあまりやらなくなりましたが
この8年半の殆どの週末夕方はここで過ごして来ました。

普段の散歩では万が一に備えてリードを付けますが、ここでなら
ノーリードで放って置いても他人にもからまないし、どこへも
勝手に行ったりしないで一人で勝手に遊んでいるので楽です。^^

それでも世の中には犬嫌いの人も居ますので他人が近づいて来た
時にすぐに対処できるよう目は離さないように注意してますけどね。
もうすぐ夕飯ですので30分くらい遊んで帰ることにしました。



珍客?

使わない後席にはコイツらが乗ってます。(w



さて、そろそろ鉄ネタにもどりましょうかね?
次回あたりから。


2012_07
05
(Thu)10:00

黄昏時

散歩



「とうちゃん、今日の夕飯なんだろね?」


「お前はいつものドッグフードさ!」



2012_06
29
(Fri)19:05

ドレスアップしてみる。 その2

封筒

さて、フリードハイブリッドのドレスアップ第2弾!
某所に注文してから届いた特注品でございます。

サイヤ人の切手ってところが只者じゃありません。^^


さっそく愛車に装着してみました。





ステッカー

これで劇的に速い車になったはずです。!
オマエもそう思うよな!!


くるみ 629

そりゃあね、ホント言うとオーディオだって手を入れたいし
ワンセグをフルセグにしたいけれどポンポンお金が続かないわけですよ。
このステッカーなら名前まで入れてもらって、たった千円なんですよ。(送料別)

要は気分なんですよ。^^

なんのこっちゃ。






ボンネット開けた

話は変わりまして今日初めてボンネットを開けてみたわけですよ。
ハイブリッドでリヤに何十キロもあるでっかいバッテリー積んでいるのに
通常の位置に普通のバッテリーもあるんですね。
走行用と電装用は違うんですね・・・知りませんでした。


そろそろ遠乗りして見たくなりましたが忙しくて
夏の連休まで無理かな? orz


2012_06
26
(Tue)21:16

ドレスアップしてみる。

さてと新車を買うとすぐに行きたくなるのがカー用品店。
予算が少なくてメーカーや、ディーラーオプションを殆ど
付けなかったけれど少しでも便利な道具にする為に自分好みの
パーツや用品を選択してドレスアップしたいと思います。

アルミホイール

いまどき軽自動車でもアルミホイールは当然なのでやっぱり付けたい。
フリードのハイブリッドはトップグレードなのにホイールは高いセット
オプションを付けなければテッチンにプラカバーととても貧弱です。
前回、先にリアカメラ付けなきゃ!と言っていたがたまたま寄った
用品店で好みに近いものを見つけたのでいっちゃいました。

7000円 × 4本 + ロックナット + ハブスペーサー + 工賃で
40000円ほどかかりましたが、それでも純正に比べればずいぶん
安く済んだことになります。 純正だと最低60000円は必要です。

やむを得ずボディカラーが渋い色になりましたのでホイールも
それに合わせて渋い色を選んで見ましたがいかがなもんでしょ?
自分的には「なかなかええじゃん!」と思ってますが。^^







フリードコクピット

運転席は最も力を入れたいところだけど、あまり凝ると使いづらかったり
お金がかかり過ぎたりするので今のところ殆ど手を入れてません。
ETCは前車からのコンバート、携帯置場は充電器のコードが届く
中央カップホルダー共存型、それに大きめのゴミ箱だけ。

あとサングラスケースが欲しいけど愛用のサングラスは折り畳み
厚さがあって(全体的に曲面形状の為)ちゃんと入るケースが
ありませんので見つかるまでお預けです。

前車と前々車には標準で運転席付近に付いてたのに最近の車では
見なくなってしまいました。需要が無いんですかね?
ただのホルダーならあるんですがケースとなると用品店にもありません。



さるぼぼ

クルマに必要というとお守りですね。
ただ、「成田山」とかステッカーで貼るのは嫌なので(ダサイし)
昨年、妻と行った高山旅行で買ってきた「さるぼぼ」をリアドアに付けました。
スライドドアのガラスは完全収納するまで下がらないのでここでも大丈夫です。

さるぼぼって神様なのか?^^

正体なんか何でもいいんです。
神様だと思えば太陽だって石ころだって信じた人には尊い物になります。
神様にカタチはありません。 信じる者は救われます。(ホントか?^^)



さて本日ようやく注文していたものが届きました。
最強のチューニングパーツです。
次号にて発表します!!


2012_06
24
(Sun)17:35

納車しました。

本日納車

ホンダフリードハイブリッド本日納車しました。
午前10時のディーラー開店時間に伺って一通りの説明を受け
スタッフ総出の納車式(やるんですねそんなの)で花束贈呈されて
正式に我が愛車の8代目になりました。

そして発車の前に取り外してもらっておいたナビの裏の配線を
持ってきた道具でちょっとゴソゴソとすぐに便利に改造!
自己責任なのでメーカーの人に手を出してもらうわけには行きません。

あえてここで詳しくは書きませんが。^^;
つっか書けませんよね。

さっそくガソリンスタンドに行って満タンにした後、車用品店巡り。
携帯電話の充電器と車内用のゴミ箱を購入したが携帯ホルダーで目当ての
物が2~3店舗周っても置いてなくてこれは今回はあきらめ。

次にタイヤ専門店に行きアルミホイールを探すが結構特殊なサイズらしくて
適合するもので予算に合うものが無くこれも次回以降に探すことにした。
付けたいものは他にもあるが前日の飲み会の疲れが残ってるので帰宅。

それでも35kmほど走って見て気づいた事がいくつかあります。
とりあえず今回は早急に何とかせねばと思ったことを挙げていくと
バックの際に後部確認ミラーが標準との事でリアカメラを付けなかったが
このミラーとやら何が写ってどういう位置関係なのか全くわからない!
要するに前車のカメラ映像に慣れた身には不十分なのである。

我が家の駐車場は後ろが壁になっているのと車止めが無いので
後方確認を怠るとバンパーがやられてしまいます。
前々車の時に一度ぶつけたことがあります・・・なので、

ホイールよりカメラだな、まずは!

幸い後付け可能なのだがホイールを代えるのと値段は変わらないのだ。
だから両方は今のところ無理だな予算ないし。
それとも根性で慣れるしかないのか?

さて、このブログでもカテゴリーを新設し、しばらくの間は
このフリードの事を書いて行こうと思っています。


2012_05
27
(Sun)22:44

わかるんだなオマエ

不安犬

クルマに乗った瞬間、なぜか冴えない表情の愛犬「くるみ」。
ちなみにこの画像は発車前なので、いつもと違う道に不安を
感じているのではない。

明らかに何かがいつもと違うと予感しているみたいだ。
いつもなら乗せた瞬間から早く行こうとせかしてくるのに
今日はいかにも「しまったなあ~」って顔している


はいそうです。

これから狂犬病の予防接種に

動物病院へ向かうのです。



犬の勘も結構するどいね!^^


病院とか注射とか一言も言ってないのに俺。



2012_05
24
(Thu)17:55

小休止

小休止

ちょいと疲労が溜まってますので
週末までお休みを下さい。


5月半ばと言うのにまだコタツが仕舞えない我が家。^^

ええ、例年のことですけど。


布団が無くなったコタツを見たときの寂しさって
いくつになっても変わりませんね。


俺だけなのかそれ?  ^^;


»